2005-03-24(Thu):

三田図書館・情報学特別月例会「情報探索行動とデジタル情報の世界」

(於・慶應義塾大学三田キャンパス)

http://wwwsoc.nii.ac.jp/mslis/monthly.html

2005-03-06(Sun):

シンポジウム「デジタル・アーキビストの養成」

(於・岐阜女子大学文化情報研究センター)

http://dac.gijodai.ac.jp/gp-da/info/20050306.htm

2005-03-02(Wed):

「新しい公共図書館のあり方の研究」第5回研究会「ディジタル・アーカイブ:保存から利用へ」

(於・筑波大学春日キャンパス)

http://www.slis.tsukuba.ac.jp/~uda/yamamoto.html

2005-02-17(Thu):

特別シンポジウム「情報発信・流通機能強化に向けて-学術コミュニケーションの課題と戦略」

(於・日本学術会議講堂)

http://www.sci-news.co.jp/jouhou/

2005-02-10(Thu):

・「インターネットで旅立つ世界初の空中歴史散歩。2月15日から公開開始、このページからアクセス!」(九州国立博物館設立準備室)

http://www.kyuhaku.com/pr/add050114.html

装飾古墳データベースの公開予告。運営するのは、今秋一般公開される九州国立博物館。ちなみに博物館の公開に先立って、『ポップ・ステップ・九博』展が東京国立博物館で開催される(2005-02-15?2005-04-10)。装飾古墳データベースの公開は、この展覧会の関連企画という位置づけ。公開は2月15日の予定。

・『ポップ・ステップ・九博』展

http://www.kyuhaku.com/pr/add050108.html

NHK、平和アーカイブスを公開

NHKが平和アーカイブスを公開した(公開日不明)。平和アーカイブスは2005年にNHKが取り組む事業で、従来の「番組公開ライブラリー」のなかに「平和アーカイブス」を設け、被爆関連の番組を重点的に公開するという。

・平和アーカイブス

http://www.nhk.or.jp/peace/

・NHKアーカイブス

http://www.nhk.or.jp/nhk-archives/

日本科学未来館、Science Topicsを公開

日本科学未来館がScience Topicsを公開した(公開日不明)。「最新の科学技術情報の中から特に"気になる話題"」取り上げる読み物となっている。第一回の話題は、理化学研究所による新発見を取り上げた「日本初、新元素を発見!」。

・Science Topics

http://www.miraikan.jst.go.jp/sciencetopics/

・日本科学未来館

http://www.miraikan.jst.go.jp/

インド洋地震津波災害調査研究グループ、2004年12月26日インド洋地震津波災害を公開

インド洋地震津波災害調査研究グループが2004年12月26日インド洋地震津波災害を公開した(公開日不明)。被災地での現地調査の予定や記録がまとめられている。文字だけで構成され、サイト自体もきわめてシンプルにつくられており、サイト全体を印刷して配布物として利用しやすい。この事態にふさわしいサイトのつくり方が徹底されている。

・2004年12月26日インド洋地震津波災害

http://www.drs.dpri.kyoto-u.ac.jp/sumatra/index-j.html

東京大学の教員による公約研究プロジェクト、サイトを公開

東京大学の教員による公約研究プロジェクトのサイトが公開されている(公開日不明)。各政党の公約を検索できる辞書がある。

・公約研究プロジェクト

http://web.iss.u-tokyo.ac.jp/~uekamit/kouyaku/

赤川学さん、『子どもが減って何が悪いか!』情報を公開

赤川学さんが、新著『子どもが減って何が悪いか!』(ちくま新書)の初版における誤字・脱字・訂正情報を掲載する『子どもが減って何が悪いか!』情報を公開している(公開日不明)。また書評や感想の情報をまとめるブログを使ってまとめている(2004-12-26公開)。

・『子どもが減って何が悪いか!』情報(誤字・脱字・訂正)

http://homepage3.nifty.com/m-akagawa/seiyoku/kodomo.htm

・『子どもが減って何が悪いか!』情報(書評・感想)

http://manapun.cocolog-nifty.com/

・AKAGAWA'S HOMEPAGE

コンテンツ配信