編集日誌

2020-04-24(Fri): オフィス出社と印鑑

最近のルーティンの1つが毎週金曜日はオフィスに出て、

1.郵便・配送物の受領・仕分け・対応
2.経理関係の証憑等の処理
3.印鑑の押印と押印済み書類の送付

をしています。このうち、3.の印鑑周りは本当に無駄なことです。今回、『ライブラリー・リソース・ガイド』(LRG)第30号の刊行にあたっては、納付先の書店や図書館に印鑑の廃止を依頼しました。しかし、残念ながらと言いますか、予想通りと言いますか、どうしても法人印や個人印が必要というケースが出てきています。

図書館職員をはじめ、行政の方々には、ことの意味合いを真剣に考えて行動するよう望みます。その印は本当に必要ですか?そもそも印を求める法的根拠はありますか?国や上層部からの指示がなければどうにもできないではありません。ぜひ公務にあたる方々一人ひとりが自分の責任で考えて行動してください。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-23(Thu): 四万十町とのオンライン会議

契約締結が済み、四万十町との会議が再開しました。とはいえ、この状況ですのでオンライン会議となります。しかし、これまで築き上げてきた関係性もあり、そしてなによりもゴールが明確であるため、遠隔での会議でもことは着実に進みます。

もちろん、状況が好転すればすぐに現地に赴きますが、同時にプロジェクトの進め方も進化させていきます。考えようによれば、自治体サイドがオンライン会議に対応してくだされば、いままで以上の質量両面で密な協議を行えます。「禍を転じて福と為す」ことを常に考えて実現していきます。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-22(Wed): 真の「働き方改革」への注目

在宅ワークの実施率が必ずしも順調ではない話を見聞します。どうしても出社しなければいけない仕事もあるという前提は尊重しつつ、まずはその前提を一度リセットする必要があるでしょう。在宅にする理由のほうにではなく、出社する理由のほうに説明責任を求め課すということです。

そして、いい加減にITが使いこなせないという言い訳を徹底的に排除しましょう。特に世代が上の方々はITに不慣れであるという言説とはいい加減に一線を引きましょう。日本におけるパソコン普及の大きな転換点となったWidows95の登場からすでに四半世紀です。携帯電話等についても同様のことが言えます。つまり、いまの60代から70代は当時は若手から中堅の層だったわけで、そのときに挑戦から忌避してここまで来てしまった一部層に配慮する必要があるでしょうか。

これは仕事をしていても感じることです。よく地域社会等においては高齢層のITスキルに配慮しなくてはいけないという、いわゆるデジタルデバイドが説かれます。しかし、往々にして感じるのは、高齢層が本当にITスキルが低いという明快な根拠は乏しいということです。実はことの担当者・当事者である現役世代が自分のスキル不足を高齢層に責任転嫁して逃避しているということも少なくありません。

この機会に真の「働き方改革」ができるのか、こういう観点から大いに注目しています。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-21(Tue): 講演記録の直し

今日も諸々の仕事をしながら、昨年度に行ったとある講演の記録集の手直しをしています。この講演録に限った話ではないのですが、そろそろこういった記録集のあり方は再考してしかるべきと感じます。

こういうことを運営する側の方々が真剣に考えてくださるといいのですが……。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-20(Mon): Zoom飲み会

諸々の業務の後、19時に有志で再集合し、4月1日に入社した小林さんの歓迎会と同日に産休育休から復帰した下吹越さんの復帰祝いをZoom飲み会で開催しました。

もともと全員が集まるのが月1度の全大会のみとはいえ、いまの状況下においては貴重な機会でした。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-19(Sun): 神奈川の県立図書館を考える会 第76回定例会からの「withコロナ時代の図書館」リ・デザイン会議(仮称)実行委員会の立ち上げ

午前中は仕事をして、午後は

・神奈川の県立図書館を考える会 第76回定例会
https://www.facebook.com/events/519401768752514/

をオンライン開催しました。そこでの議論から広がって、神奈川の県立図書館を考える会ともsaveMLAKとも別に、

・「withコロナ時代の図書館」リ・デザイン会議(仮称)実行委員会
https://www.facebook.com/groups/305646624119347/

を立ち上げました。5月のGW時期に複数回の会議をオンラインで実施します。ご関心ある方はご参加ください。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-18(Sat): 休養の一日

ほぼなにもせずに休んでいました。休養大事。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-17(Fri): saveMLAKからのプレスリリース「COVID-19の影響による図書館の動向調査(2020/04/16)について」を配信

・saveMLAK – covid-19-survey
https://savemlak.jp/wiki/covid-19-survey

の取り組みでまとまった日本各地の公共図書館・公民館図書室の休館状況の調査結果についてプレスリリースを配信しました。

・COVID-19の影響による図書館の動向調査(2020/04/16)について
https://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9/20200417

ぜひ、ご覧ください。そして、次回の調査にご参加いただければと思います。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-16(Thu): 長尾真さんの『楽天知命-気楽なよしなしごと』を読む

・長尾真著『楽天知命-気楽なよしなしごと』(アスパラ、2019年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0823J1XWP/arg-22/

長尾さんが国立国会図書館長を退任される前後の書き物の集成。非常に刺さる言葉の数々。

「我々は梅棹の築いた文明論のレベルを乗りこえて、安心・安全を含めた人間の心に密着した価値を扱う文化論的立場から全てのものを見なおすとともに、そのような立場からの産業論を試みるべき時代に来ているのではないだろうか」。

「私が1990年ころから努力してきた電子図書館の建設は、これまで実現できなかった新しい概念、新しい型の図書館を狙ったものである。それが定着するまでには10年、20年とかかるだろうが、方向性に間違いはないと思っている」。

「公共図書館は無料の貸本屋ではないかと出版界から非難されたりしてきたが、それが問題なのではなく、利用者が知りたいこと、調べたいことによく対応するという図書館本来の役目を十分果たしているかが重要なのである。これは調査・相談業務(レファレンス)といわれているものであるが、近年問題となっている指定管理者制度の良し悪しもこの視点から判断すべきであり、単に図書館運営費を削減できるからといった理由で判断すべきことではない」。

ぜひ、一読を。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2020-04-15(Wed): このタイミングで『図書館の誕生-ドキュメント日野市立図書館の20年』を読了

日野市立図書館等で活躍された前川恒雄さんの訃報が流れるタイミングですが、

・日本図書館協会 – 【訃報】前川恒雄氏がご逝去なさいました
http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5275

おりしも、

・関千枝子著『図書館の誕生-ドキュメント日野市立図書館の20年』(日本図書館協会、1986年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820486004/arg-22/

を読んでいるところでした。本日読了。

著者も書いていますが、「図書館ルポタージュ」の重要性を思いつつ、その状況が35年以上前に著者が案じた状態とさほど変化がないことに慄きます。ともあれ、『ライブラリー・リソース・ガイド』によるライブラリージャーナリストの開拓は重要であると再認識しました。ちなみに30年以上のときを経て、「ルポタージュ」と「ジャーナリスト」という問題設定の変化が我ながら興味深いことです。

ちなみに下記のブログはご本人によるものではないかという気がします。

・千枝子のブログ
https://ameblo.jp/gomametuusin/

プロフィールからすると、横浜市金沢図書館に育まれた私にとっては知らないところで、関さんの大恩を受けていたのではないかという気がします。この状況ではお目にかかりに行くのも難しいですが、ご縁のある方がいらっしゃれば感謝をお伝えください。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp