編集日誌

2005-06-11(Sat):

本誌でも何度か紹介してきた神戸大学附属図書館震災文庫の活動を当事者の一人がまとめた書籍が刊行されたという。早速購入。

・『阪神・淡路大震災と図書館活動 神戸大学「震災文庫」の挑戦』(稲葉洋子著、人と情報を結ぶWEプロデュース発行、西日本出版社発売、1050円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490190809X/arg-22

・神戸大学附属図書館震災文庫

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/eqb/

・神戸大学附属図書館

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/

2005-06-12(Sun):

数日前にふれた「ネット時代のジャーナリズムという国際シンポジウム」だが、主催者の一つが、甲南大学知的通信情報研究所。存在を知らなかった。オープン・リサーチ・センターの一つらしい。オープン・リサーチ・センターについても一度よく調べたいものだ。

・甲南大学知的通信情報研究所

http://www.iict.konan-u.ac.jp/

2005-06-14(Tue):

富山大学、富山医科薬科大学、高岡短期大学が統合されるという(2005-10-01)。3大学はいずれも国立大学法人。常々、指摘してきていることだが、統合に際して各校が公開してきたサイト、たとえば、富山医科薬科大学の民族薬物データベースを維持してほしい。

・富山大学

http://www.toyama-u.ac.jp/

・富山医科薬科大学

http://www.toyama-mpu.ac.jp/

・高岡短期大学

http://www.takaoka-nc.ac.jp/

・(新)富山大学情報

http://sindaihp.toyama-u.ac.jp/

2005-06-15(Wed):

富山大学、富山医科薬科大学、高岡短期大学の統合の話だが、その際、21世紀COEの扱いはどうなるのだろうか。新大学に引き継がれるのだろうか。

・東洋の知に立脚した個の医療の創生(富山医科薬科大学)

http://www.toyama-mpu.ac.jp/gd/ao/COE/

2005-06-16(Thu):

直前のお知らせになりますが、この週末に開催される第14回大図研オープンカレッジで講演します。演題は、「大学図書館のホームページを設計しよう ?OPACを中心に」。詳細は以下の案内をご覧ください。

・第14回大図研オープンカレッジ

http://www.daitoken.com/events/events.html#doc

・大学図書館問題研究会

http://www.daitoken.com/

2005-05-18(Wed):

スタンフォード大学をぶらりと散歩。時間が限られていたので、図書館を外からしかのぞけなかったのが残念。広々としたキャンパスを自転車で行きかう学生の姿をみると、成田美名子のマンガ「エイリアン通り」を思い出し、もう一度大学に通いたくなる。「エイリアン通り」は、自分のなかではトップクラスの名作。未読の方、特に現在学生をしている方々や大学教育に関わっている方々にはぜひ一度読んでほしい。

午後は仕事で韓国と台湾の人々と会議。いま関わっている仕事でも、日本人のスタッフに加えて、中国人、韓国人のスタッフと当たり前のように一緒に働いているのだが、実におもしろい。日々さまざまな発見がある。

・スタンフォード大学

http://www.stanford.edu/

・「エイリアン通り」(成田美名子、白泉社文庫)

2005-05-17(Tue):

引き続き英語で生きた一日。そろそろ気合と根性だけの会話力に頼ってはいけないことをしる。明日、明後日は多少時間に余裕がある。スタンフォード大学のキャンパスに行ってみよう。本誌の読者でスタンフォード大学の関係者はいないだろうか? 案内してくれませんか? もしいらっしゃり、かつ明日、明後日と時間を空けられる方がいれば、ご連絡ください。

2005-05-16(Mon):

英語で生きる一日。

2005-05-15(Sun):

仕事でアメリカに出張。約一週間。アメリカ方面に行くのは、学生時代にカナダに行って以来。時間があれば、現地の大学の一つでも訪れてみたい。

2005-05-14(Sat):

棋士に勝った将棋プログラムが話題に。チェスの話は知っていたが、将棋は初耳。調べてみると、話題の将棋プログラム「激指」(ネーミング良し!)のサイトだけではなく、コンピュータ将棋協会や世界コンピュータ将棋選手権のサイトもみつかる。コンピュータ将棋協会のサイトには、コンピュータ将棋関係の文献リストまである。こういうとき、自分は井の中の蛙であることを実感する。知らないことはまだまだたくさんある。

・将棋プログラム「激指」のページ

http://www.logos.t.u-tokyo.ac.jp/~gekisashi/

・コンピュータ将棋協会

http://www.computer-shogi.org/

・世界コンピュータ将棋選手権のサイト