編集日誌

2019-06-29(Sat): 中途採用試験の書類選考

ここしばらく募集してきた中途採用試験の書類選考を行いました。選考は社内での〆切を決めてあり、役員各自がそれぞれで判定を行います。私も今日の午後をこの判定時間にあてました。しっかりとご記入いただいている各種書類を前にすると、こちらもとことん真剣になります。ご応募くださっただけで本当にありがたいことと感じています。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-28(Fri): 静岡県でのワークショップと会議

月末恒例の静岡県立中央図書館の管理運営計画策定のためのワークショップを行いました。非常に純情かつ活発に進んでいます。午後は県庁でも会議を行いました。

静岡県の会議の後、今度は掛川市の方々と落ち合い、昨年度実施してきたデジタルアーカイブ構築に関する今後の進め方を協議しました。こちらの仕事も着実に進めていきます。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-27(Thu): 映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』を観る

今日はいちおう休養日です。朝にオフィスで手短な、しかし大事な会議をした後、都内へ。

・映画『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』
http://moviola.jp/nypl/

の当日券を入手し、その後、学士会館で2本の打ち合わせ。そして、かねてから宿題であった映画を観てきました。感想等はいずれ機会があればまとめたいと思います。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-26(Wed): 高知から帰着

佐川町周辺のフィールドワークをしてから帰京しようと思っていたのですが、高知はなかなかの雨です。天気予報を見ても、ますます激しくなる予想だったので、ここは無理は禁物です。

早々に予定を変更して、早めに高知市内に移動し、温泉で疲れを癒してから帰京しました。無理をしないことと、ちょっとした隙間にリラックスする時間をとることはとても大事です。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-25(Tue): 佐川町プロジェクト、本格開始

昨年度から関わり出している高知県・佐川町での新図書館整備のプロジェクトが本格的に始まりました。先日、今年度最初の会議は行われているのですが、この6月議会で町長がより具体的な再整備案を説明したこともあり、本日からより本格的な議論へと入っていきました。

いままでにない複合化の構想で、大いに楽しみです。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-24(Mon): 国立教育政策研究所社会教育実践研究センター2019年度図書館司書専門講座で講師

本日、まずは上野での研修会の講師です。

・国立教育政策研究所社会教育実践研究センター2019年度図書館司書専門講座
https://www.nier.go.jp/jissen/training/h31/shisyo_kouza.html

「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」と題して話題提供しました。この内容は

・ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)第26号
https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1746047/

の特集で取り扱ったものです。特集は鎌倉幸子さんと私、それに弊社CDOの李明喜が議論を重ねてまとめたものですが、雑誌編集段階ではまで煮え切らなかった議論まで少し拡張した内容でお話しました。

受講者の方々の次につながればと思います。講座終了後は羽田空港へ。高知へ飛びます。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-23(Sun): 成田市で2回目のワークショップ(最終回)

先週に続き、本日も成田市でワークショップです。講演会に始まった3回の連続講座もこれでいったん終了です。

・成田市立図書館連続講座「これからの図書館を考えよう」ワークショップ「成田市の地域と図書館の<いま・みらい>」
https://www.library.city.narita.lg.jp/lecture/2019/le_a_20190616_pos.html

前回は本館と分館の2ヶ所にわかれての実施でしたが、今回は本館に全員集合しての実施でした。今日のワークショップでの到達点はまだこの先に続く長いプロセスの一断面に過ぎませんが、それでもいい着地点であったのではないかと思います。

明日は上野で研修講師の仕事があるのと、そのまま高知へ向かうので、横浜には戻らず柏市内に宿泊。宿から遠隔会議で2019年8月末に開催予定の都道府県立図書館サミット2019の第2回準備会を行いました。この1週間、ほとんど成田市と高知にいる感覚です。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-22(Sat): 高知出張6日目-高知を出て宇和島を経て帰京

昨晩は高知市内で一泊し、知人と一献。そして、かねてから訪ねてみたかった宇和島市へ。先日開館したばかりの

・宇和島市学習交流センター パフィオうわじま
https://www.pafiouwajima.jp/

を見学しました。ここから松山市に出て松山空港から帰京。来週もまた高知出張なのですが、まずは今週の高知出張はこれで終わりです。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-21(Fri): 高知出張5日目-西予市、内子町へ

再び視察研修のコーディネートです。本日は愛媛県の西予市と内子町へ。四万十町の文化的施設検討委員会の委員と町職員が参加です。

・西予市図書交流館まなびあん
https://lib.city.seiyo.ehime.jp/
・内子町図書情報館
https://www.town.uchiko.ehime.jp/soshiki/20/library1.html

を日帰りで見学しました。まちづくりのあり方も含めてまなびになりました。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2019-06-20(Thu): 高知出張4日目-佐川町、四万十町で会議のはしご

午前中は弊社スタッフたちと遠隔会議を行い、その後、佐川町へ。こちらで打ち合わせをした後、四万十町に戻り、ここでも会議を行いました。効率的と言えば効率的ですね。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp