2004-10-10(Sun):

少し前の話題になってしまったが、

「インターネット・アーカイブ」代表、ブルースター・ケイル氏(43)に聞く

(上)「人類のすべての知識をオンラインに」(2004-09-22)

http://www.asahi.com/tech/sj/kahle/01.html

(中)「低コストのスパコンでデータ保存」(2004-09-23)

http://www.asahi.com/tech/sj/kahle/02.html

(下)「長すぎる著作権保護の被害者は、我々の子どもたちだ」(2004-09-24)

http://www.asahi.com/tech/sj/kahle/03.html

asahi.comの優れたインタビュー記事。朝日新聞はこの記事を紙媒体にも掲載してほしい。