2020-04-15(Wed): このタイミングで『図書館の誕生-ドキュメント日野市立図書館の20年』を読了

日野市立図書館等で活躍された前川恒雄さんの訃報が流れるタイミングですが、

・日本図書館協会 – 【訃報】前川恒雄氏がご逝去なさいました
http://www.jla.or.jp/home/news_list/tabid/83/Default.aspx?itemid=5275

おりしも、

・関千枝子著『図書館の誕生-ドキュメント日野市立図書館の20年』(日本図書館協会、1986年)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820486004/arg-22/

を読んでいるところでした。本日読了。

著者も書いていますが、「図書館ルポタージュ」の重要性を思いつつ、その状況が35年以上前に著者が案じた状態とさほど変化がないことに慄きます。ともあれ、『ライブラリー・リソース・ガイド』によるライブラリージャーナリストの開拓は重要であると再認識しました。ちなみに30年以上のときを経て、「ルポタージュ」と「ジャーナリスト」という問題設定の変化が我ながら興味深いことです。

ちなみに下記のブログはご本人によるものではないかという気がします。

・千枝子のブログ
https://ameblo.jp/gomametuusin/

プロフィールからすると、横浜市金沢図書館に育まれた私にとっては知らないところで、関さんの大恩を受けていたのではないかという気がします。この状況ではお目にかかりに行くのも難しいですが、ご縁のある方がいらっしゃれば感謝をお伝えください。

★ 都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の参加申込受付中 ★

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する「次世代図書館専門課程」の参加申込を受け付けています。

概要やカリキュラムについては、都市経営プロフェッショナルスクールのサイトをご覧ください。
https://www.ppp-ps.net/program/school/course-library

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG30

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言 さまざまな節目とゲストエディターの導入[岡本真]

◆総特集 argのデザインとプロデュース-これまでとこれから[岡本真、李明喜]

・対談 あらためて考える、サードプレイスと図書館[新出(富谷市図書館開館準備室)×李明喜(arg)]
・付録資料 図書館・公共のデザインの実践

◆司書名鑑 第25回 佐藤翔(同志社大学 免許資格課程センター 准教授)

◆連載 伊藤大貴の視点・論点 第8回「公共セクターから見た地方都市のアップデート」[伊東大貴]

◆連載 かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第13回「天候と図書館の貸出冊数の関係」[佐藤翔]

◆連載マンガ ここが変だよ地方行政 第4回「華麗なる忖度祭り」[小田理恵子]

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp