2005-12-28(Wed): 画期的なOPACのインターフェース

機会があるごとに、図書館の蔵書検索(OPAC)のインターフェース簡略化を主張しているが、海外の事例の一つとして、The European Library(欧州図書館)を紹介しておこう。簡易な検索窓を提供し、一般利用者の使いやすさに配慮していることがうかがえる。

・The European Library(欧州図書館)

http://www.theeuropeanlibrary.org/

・Will users use library portals?

http://www.irn-research.com/pressrelease11Nov05.htm