2006-04-14(Fri): 教員BLOGは成功するか

信州大学人文学部が教員BLOGを始めている。信州大学人文学部のサイトの一部に全教員分のブログが設けられており、それを人文学部のサイトで一覧できるようになっている。面白い試みだが、いまのところブログに書き込みをしている教員は少ない。はたしてこのしかけは成功するだろうか。

最初のハードルはインターネットでの発信に積極的ではない教員をどう参加させていくかだろう。対策としては、最初は共通の議論の土俵をつくることが挙げられるのではないか? 新入生を迎える春先らしく、「人文学とは何か?」、「私の勧める一冊の本」といったテーマで全教員がブログに書き込むようにし、その後、他の教員のブログに対してコメントやトラックバックで言及していく。この経験を一回積めば、あとは自然発生的に学部教員で共有するブログとして成長していくのではないか。もちろん、細かい条件を考え出すと、同時に様々なフォローアップの取り組みが必要となるだろうが。

ともあれ、興味深い試みである。ぜひ、成功させてほしい。

・信州大学人文学部教員BLOG

http://fan.shinshu-u.ac.jp/kyouin/

・信州大学人文学部

http://fan.shinshu-u.ac.jp/