2006-06-17(Sat): 日本科学未来館が副館長を公募

日本科学未来館が毛利衛館長を補佐する副館長の公募を始めた。1年契約だが、更新を前提としているようだ。ちなみに条件は以下の8項目。

  1. 組織運営や会社経営に関する専門的な知識と実績を有すること
  2. 経営者、海外要人に対する調整・折衝・交渉能力を有すること
  3. 柔軟な発想や企画力に富み、ミュージアムマーケティングを理解した上で、優れたリーダーシップを発揮できる能力を有すること
  4. 科学技術コミュニケーションや科学館運営に関しての知見・理解があり、それを具体的な活動として展開する熱意と責任感を有すること
  5. 海外要人とコミュニケーションができる英語能力を有すること
  6. 未来館の経営戦略を立案・推進する能力を有していること
  7. 人格が高潔で、人間性が豊かであること
  8. 平成18年10月2日から着任できること

かなり要件が高いが、毛利衛館長の職務を代理することもあるという業務内容を考えると当然だろうか。

・日本科学未来館 副館長 公募開始!

http://www.miraikan.jst.go.jp/j/info/2006/if_0618_01.html

・日本科学未来館

http://www.miraikan.jst.go.jp/