産業技術総合研究所デジタルヒューマン研究センター、人体特性文献データベースを公開

産業技術総合研究所デジタルヒューマン研究センターが人体特性文献データベースを一般公開した(2004-06-25)。このデータベースは、デジタルヒューマン技術協議会の活動の一環として作成されたもので、人体寸法データベース、関節受動抵抗データベース、慣性特性データベースの三つからなっている。「人体機械的特性に関する既出文献等をとりまとめ、見やすいかたちに整理して、WEBで公開」するという。「FIRST―はじめに―」で述べられているデータベースの作成・公開理由がよい。全文を引いておこう。

「なかなか文献に辿り着けない異分野研究者もおられます。また、実際に現在データを活用しておられる専門の研究者の方でも、自分が使っているデータ以外にどのようなデータがあり、それらがどのように異なっているのかなど、俯瞰的に比較された方は少ないのではないでしょうか」。

・人体特性文献データベース

http://www.dh.aist.go.jp/bodyDB/

・産業技術総合研究所デジタルヒューマン研究センター

http://www.dh.aist.go.jp/

・デジタルヒューマン技術協議会

http://www.digital-human.jp/

・産業技術総合研究所

http://www.aist.go.jp/