東洋文庫、欧州近代語および、南・東南・西アジア諸言語逐次刊行物データベースを公開

screenshot

東洋文庫が欧州近代語および、南・東南・西アジア諸言語逐次刊行物データベースを公開した(2007-07-24)。「収録対象」によれば、「ラテン文字で本文が表記される「欧州近代語」および、ラテン文字以外の現地語で表記される「南・東南・西アジア諸言語」の資料」が収録され検索できるという。現時点では約2600点の資料を検索できるようだ。

また、「おねがい」に記された次の一文がいい。

所在情報に満足な検索結果が得られなくても、必ずしも当文庫が資料を所蔵していないということではありません。ご不審の点はご面倒でも下記宛にご照会下さい。

複数の言語を扱う蔵書検索(OPAC)の場合、検索結果が必ずしも所蔵情報を正確に反映しているとは保証しかねるのだろう。ささやかだが、的確なアドバイスに感心する。

・欧州近代語および、南・東南・西アジア諸言語逐次刊行物データベース

http://www2.toyo-bunko.or.jp/open/Mag_Euro_Query.html

・東洋文庫

http://www.toyo-bunko.or.jp/