大阪府、おおさかアーカイブスを公開

screenshot

大阪府商工労働部産業労働企画室バイオ・成長産業振興課が「おおさかアーカイブス」を公開した(2007-10-24)。大阪府が所有する歴史的価値のある絵画や貨幣、標本や拓本などを高精細な画像で公開している。また、電子化資料の公開にとどまらず、公開している画像の二次利用のための許諾事業に以下の3社があたるという。

  1. 株式会社DNPアーカイブ・コム
  2. 日本写真印刷株式会社
  3. アスハ有限会社

実際の運用方法はまだ明らかにされていないが、基本的に二次使用のための利用料の一部は大阪府の収入となり、この「おおさかアーカイブス」を中心とした大阪府の文化資産デジタルアーカイブ事業の財源に充てられる。

・おおさかアーカイブス

http://www.osaka-archives.com/

・大阪府商工労働部産業労働企画室バイオ・成長産業振興課

http://www.pref.osaka.jp/shinsan/

・「文化資産デジタルアーカイブ事業を実施する民間事業者を選定」(大阪府、2007-10-24)

http://www.pref.osaka.jp/fumin/html/17281.html