2008-03-19(Wed): 確かにRSSを提供している機関リポジトリは少ない

大学の学術機関リポジトリでRSS吐いているところは意外に少ないことに気がつきました。北海道大と京都大と名古屋大くらいなんですね。

・「学術機関リポジトリがRSSを吐いてないような気がする話」(愚智提衡而立治之至也、2008-03-19)

http://jurosodoh.cocolog-nifty.com/memorandum/2008/03/post_8bc1.html

これは同感。自分のRSSリーダーをみても、北海道大学や京都大学、名古屋大学以外では、

・小樽商科大学 - 小樽商科大学学術成果コレクションBarrel

http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/

・お茶の水女子大学 - お茶の水女子大学教育・研究成果コレクションTeaPot

http://teapot.lib.ocha.ac.jp/ocha/

くらいしか登録していない。もっとも機関リポジトリのRSSをそれほど熱心に登録はしていないので、他にももう少しあるはずだが……。ただ、それでも実際のところRSSを提供している機関リポジトリは少ないはず。そもそも、RSSくらいはよく機関リポジトリに採用されているDSpaceの基本機能として実装されていないのだろうか? いずれにせよ、貪欲に認知度や利用度を高めていこうと思うのであれば、RSSくらいは提供したほうがよいと思う。機関リポジトリ関係者の考えを聞いてみたい。