2005-03-20(Sun):

準備してきた学術系メルマガMLがまもなくスタートできるところまできた。約50誌にご案内し、30%程度の参加率は上々だろう。なお、多少誤解を招いているようなので、あらためて述べておくと、組織・団体のメールマガジンの編集・発行に携わる方々で構成するが、その組織や団体としての参加を求めているわけではない。参加・発言は、あくまで個人の立場からで一向に構わない。まずは編集・発行者間のコミュニケーションの場をつくりたいと思っている。属する組織や団体との関係上、参加を悩んでいる方がいれば、一度ご相談ください。

・学術系メルマガML(ml_amm)のご案内

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/ml_amm.html

・学術系メルマガML

http://groups.yahoo.co.jp/group/ml_amm/