東京大学附属図書館と東京大学情報基盤センター、写真帖『東京帝国大学』電子版を公開(2008-04-01)

screenshot

東京大学附属図書館と東京大学情報基盤センターが写真帖『東京帝国大学』電子版を公開した(2008-04-01)。

・写真帖『東京帝国大学』電子版

http://rarebook.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/shashincho/

・「写真帖『東京帝国大学』電子版の公開」(東京大学附属図書館、2008-04-01)

http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/koho/news/news/fuzokuto_08_04_01-2.html

・東京大学附属図書館

http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/

・東京大学情報基盤センター

http://www.itc.u-tokyo.ac.jp/

この写真帖は、1900年(明治33年)にフランスで開催されたパリ万国博覧会と、1904年(明治37年)にアメリカで開催されたセントルイス万国博覧会に出品するために製作されたもので、明治33年版とその増補版である明治37年版がある。内容は当時の東京帝国大学のキャンパスや教授陣を収めた写真が中心。いまも残る赤門の当時の姿など、現在の風景を思い浮かべながら閲覧すると、非常に興味深いだろう。ただ非常に興味深い資料であるだけに、解説が不足している点が惜しまれる。写真1枚1枚についての解説や、明治33年版と明治37年版の比較がほしいところだ。今後の増補を期待したい。