2005-03-27(Sun):

メモとして。

竹内有理「デジタルメディアの可能性 ?文化資源を守る、残す、使うために?」

http://www.bunkanken.com/journal/article.php?id=201

株式会社文化環境研究所のサイトは非常に情報量が豊富で、かつ内容もよい。なお、同研究所は株式会社乃村工藝社の社内組織が別法人化されたもの。

・株式会社文化環境研究所

http://www.bunkanken.com/

・株式会社乃村工藝社

http://www.bunkanken.com/