2008-07-28(Mon): TRCライブラリー・アカデミーの第2学期の申し込み始まる

screenshot

・「「スーパー司書」認定も 文科省有識者会議、新資格など提言」(日本経済新聞、2008-07-27)

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080727AT1G2504J26072008.html

といったいま一つ意味がわからないニュースもあるが、2007年度から始まり今年2年目に入った図書館流通センター(TRC)のライブラリー・アカデミー第2学期の申し込みが始まっている。

・「ライブラリー・アカデミー」2008開講のお知らせ

http://www.trc.co.jp/top_info/academy.html

2学期の開講コースは以下の4つ。

  • いしかわまりこ「法情報提供のプロを目指す」
  • 小畑信夫「公共図書館による学校教育支援 part2」
  • NPO法人日本医学図書館協会「「医療・健康情報サービス」の基礎を学ぶ」
  • 吉田絵美子「MARCを使いこなす」

各コースとも隔週開催の全6回で受講料は15000円。いしかわまりこさんによる「法情報提供のプロを目指す」と、吉田絵美子さんによる「MARCを使いこなす」はぜひ受けてほしい。

なお、私自身は、

・「2008年度のTRCライブラリー・アカデミー」(編集日誌、2008-03-13)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20080316/1205643798

で記したように、第3学期に昨年同様「インターネット時代のライブラリアン」コースを担当させていただく予定。

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第1回」(編集日誌、2007-09-05)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070907/1189096951

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第2回」(編集日誌、2007-09-19)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070919/1190133686

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第3回」(編集日誌、2007-10-03)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071003/1191367041

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第4回」(編集日誌、2007-10-17)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071018/1192659469

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第5回」(編集日誌、2007-10-31)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071101/1193872454

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第6回」(編集日誌、2007-11-14)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071120/1195490787

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第7回」(編集日誌、2007-11-28)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071203/1196614152

・「ライブラリー・アカデミー「インターネット時代のライブラリアン」第8回」(編集日誌、2007-12-12)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071216/1197784608