2005-04-15(Fri):

『サイバー生活手帖―ネットの知恵と情報倫理』(矢野直明、日本評論社、1890円)を読了。矢野直明さんが唱える「サイバーリテラシー」のいったんをうかがえる内容。ただ、雑誌掲載コラムを再録した第四部「それにしても何とかならぬか」は、少なくともこの本には余計な内容だと思う。また、一つひとつの注の分量が多いだけに、巻末に注をまとめて掲載するよりは、ページごとに注を掲載してほしかった。

・『サイバー生活手帖―ネットの知恵と情報倫理』(矢野直明、日本評論社、1890円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535584354/arg-22

・サイバーリテラシー研究所(矢野直明さん)

http://www.cyber-literacy.com/