2008-10-17(Fri): 第2回ARGカフェのライトニングトーク登壇者がさらに3名決定?林賢紀さん、グッド長橋広行さん、グッド和代さん

さて、

・「第2回ARGカフェのライトニングトーク登壇者2名決定?坂口泉さんと松崎裕子さん」(編集日誌、2008-10-11)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081012/1223737995

・「第2回ARGカフェのライトニングトーク登壇者3人目決定?久慈達也さん」(編集日誌、2008-10-15)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081016/1224112470

の続報。さらに3名のライトニングトーク登壇が相次いで決定。登壇いただくことが新たに決定したのは、

  1. 林賢紀(農林水産研究情報総合センター)「大学院に入ってみました」
  2. グッド長橋広行(ピッツバーグ大学東アジア図書館)「北米における日本の会社史研究の現状」
  3. グッド和代(ピッツバーグ大学付属図書館)「日本の大学からのILL申し込みで困ること」

のお三方。これで現時点での登壇者は、

  1. 坂口泉(OCLC)「WorldCat & WorldCat Registry」
  2. 松崎裕子(渋沢栄一記念財団 実業史研究情報センター)「メールマガジン「ビジネス・アーカイブズ通信」紹介」
  3. 久慈達也(神戸芸術工科大学)「「新しい時代の図書館研究会」の紹介」
  4. 林賢紀(農林水産研究情報総合センター)「大学院に入ってみました」
  5. グッド長橋広行(ピッツバーグ大学東アジア図書館)「北米における日本の会社史研究の現状」
  6. グッド和代(ピッツバーグ大学付属図書館)「日本の大学からのILL申し込みで困ること」

となる。なお、坂口泉さんのタイトルは事情により変更されている。今回は図書館総合展の期間中ということもあり、かなり図書館系に寄っているが、もちろん他の話題でも構わない。ともあれ、第2回ARGカフェ&ARGフェストは引き続き参加者を募集しているので、参加をお考えの方は以下の記事を参考にお早めにお申し込みを。

・「第2回ARGカフェ&ARGフェストへの招待(11/28(金)開催@みなとみらい)」(編集日誌、2008-10-05)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20081006/1223294889