東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター、在日フィリピン人児童のための教材を公開(2008-07-15)

screenshot

東京外国語大学多言語・多文化教育研究センターが在日外国人児童のための教材開発プロジェクトで開発した在日フィリピン人児童のための教材を公開した(2008-07-15)。

・在日フィリピン人児童のための教材

http://www.tufs.ac.jp/common/mlmc/kyouzai/philippines/

・在日外国人児童のための教材開発プロジェクト

http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/social_02.html

・「フィリピン人児童のための教材がウェブアップ」(東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター、2008-07-15)

http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/2008/07/post_49.html

・東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター

http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/

今回公開したのは、足し算・引き算に関する算数教材で、「児童用」「日本人指導者用」「フィリピン人指導者用」の3種類を用意されている。

なお、東京外国語大学多言語・多文化教育研究センターは在日外国人児童のための教材開発プロジェクトで同様の教材開発に取り組んでおり、すでに在日ブラジル人児童のための教材を公開している。

・「東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター、在日ブラジル人児童のための教材を公開(2007-04-01)」(新着・新発見リソース、2007-06-27)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20070627/1182877100