2009-05-12(Tue): 小林弘人著『新世紀メディア論?新聞・雑誌が死ぬ前に』(バジリコ、2009年、1575円)

新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に

・小林弘人著『新世紀メディア論?新聞・雑誌が死ぬ前に』(バジリコ、2009年、1575円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862381294/arg-22/

を読破。著者の小林さんはワイアード、サイゾー、ギズモードなど、オンライン/オフラインを問わず、出版メディアを立ち上げてきた編集者。

出版社で働く人々だけでなく、出版産業に関わる図書館業界の関係者も読んだほうがいいと思う。本書には私自身はことごとく同感。

・Hiroto Kobayashi

http://kobahencom.weblogs.jp/

・「『新世紀メディア論 新聞・雑誌が死ぬ前に』発売」(Niche Media Lab、2009-04-02)

http://kobahencom.weblogs.jp/mttp/2009/04/post-a05f.html

なお、

・「『新世紀メディア論』をもっと深く読むためのレファレンス」(ライフハッカー[日本版]、2009-04-20)

http://www.lifehacker.jp/2009/04/post_754.html

が公開されている。