2005-06-11(Sat):

本誌でも何度か紹介してきた神戸大学附属図書館震災文庫の活動を当事者の一人がまとめた書籍が刊行されたという。早速購入。

・『阪神・淡路大震災と図書館活動 神戸大学「震災文庫」の挑戦』(稲葉洋子著、人と情報を結ぶWEプロデュース発行、西日本出版社発売、1050円)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490190809X/arg-22

・神戸大学附属図書館震災文庫

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/eqb/

・神戸大学附属図書館

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/

・渡邊隆弘「『震災文庫』のこれまでとこれから」(第055号、2000-02-15、3539部)

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/055.html

・渡邊隆弘「『震災文庫』サイトのそれから ?一次情報のデジタル化を中心に」(第096号、2001-04-15、4309部)

http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/096.html

・渡邊隆弘「10年目の「震災文庫」」(第197号、2004-11-08、4107部)

http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200411080140000000005669000