国立国会図書館、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)をリニューアル(2009-07-07)

screenshot

国立国会図書館が国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)をリニューアルした(2009-07-07)。

・国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)

http://porta.ndl.go.jp/

・国立国会図書館

http://www.ndl.go.jp/

リニューアルにあたって変更された機能は多数あるが、

・「PORTAリニューアルとサービス休止(7/1?7/6)について」(国立国会図書館、2009-06-15)

http://porta.ndl.go.jp/service/SER_Information_DetailRSS.jsp?news_id=38

大きな変更点は、従来から課題であった検索速度がずいぶん改善されたことと、利用者登録をしなくても他人のブックマークを閲覧できるようになったことだろう。

後者については、利用者数が少ないこともあってあまり話題にならなかったが、公開範囲を変更するというのはずいぶん思い切った対応だ。試行的な段階にあるサービスの場合、やむを得ないととらえるべきなのかもしれないが、公開範囲の変更は極力避けてほしい。

・「国立国会図書館、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)を公開(2007-10-15)」(新着・新発見リソース、2007-10-29)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071029/1193588012

・「国立国会図書館、デジタルアーカイブポータル(PORTA)で外部提供インタフェースを公開(2008-03-31)」(新着・新発見リソース、2008-05-01)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20080501/1209606248

・「国立国会図書館、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)にXML出力とOAI-PMHによるメタデータ提供機能を追加(2008-12-02)」(新着・新発見リソース、2009-01-02)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090102/1230889981