国立情報学研究所(NII)、スタイン地名データベースを公開(2010-05-07)

screenshot

国立情報学研究所(NII)がディジタル・シルクロード・プロジェクトでスタイン地名データベースを公開した(2010-05-07)。

・スタイン地名データベース

http://dsr.nii.ac.jp/digital-maps/stein/place-names/

・「「スタイン地名データベース」をオープン」(Researchmap - 北本朝展、2010-05-08)

http://researchmap.jp/jostaw0ph-1786/#_1786

・ディジタル・シルクロード・プロジェクト

http://dsr.nii.ac.jp/

・国立情報学研究所(NII)

http://www.nii.ac.jp/

ハンガリー出身でイギリスの考古学者・探検家であるマーク・オーレル・スタイン(Stein, Marc Aurel)(1862年?1943年)が作成した

・Innermost Asia(極奥アジア)

http://dsr.nii.ac.jp/toyobunko/T-VIII-5-A-a-3/

・Memoir on Maps of Chinese Turkistan and Kansu(中国領トルキスタンおよび甘粛の地図に関する覚書)

http://dsr.nii.ac.jp/toyobunko/VIII-5-B2-11/

を組み合わせたもので、「緑地」「遺跡」「砂漠」といった地域特性に応じて当該地域の地図を引き出せる索引となっている。