2010-09-30(Thu): 第24期東京都立図書館協議会第7回定例会と「多メディアWeb解析基盤の構築及び社会分析ソフトウェアの開発」研究開発課題の平成22年度運営委員会第2回運営委員会に出席した創業1周年の1日?アカデミック・リソース・ガイド株式会社は創業1周年を迎えました

f:id:arg:20101004192801j:image:w200 f:id:arg:20101004192815j:image:w200

図書館総合展での企画を請け負っているとあるフォーラムの登壇者全員が一堂に会し、フォーラムの意図や構成について合意をつくる会議を朝から開催。詳細は来週には発表できるだろう。ベテランから中堅、若手まで「図書館」というよりは、「情報」や「知識」とそれを創り出す「空間」や「環境」にこだわっている幅広い顔ぶれにご登場いただく予定だ。

昼過ぎからは、第24期東京都立図書館協議会第7回定例会へ。

・東京都立図書館協議会

http://www.library.metro.tokyo.jp/18/

作業部会の委員というのを拝命した。要するに、これからまとめていく「デジタル時代の都立図書館像」という提言を実際に執筆する役割。

・「第24期東京都立図書館協議会委員を拝命」(編集日誌、2009-04-29)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090503/1241351357

・「東京都立図書館協議会第24期第1回定例会の開催案内と、岡本の欠席表明」(編集日誌、2009-05-21)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090525/1243250489

・「東京都立図書館協議会第24期第2回定例会に出席」(編集日誌、2009-07-06)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090707/1246969562

・「東京都立図書館協議会第24期第3回定例会に出席?特に多摩地域資料の廃棄について」(編集日誌、2009-10-22)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20091026/1256487186

・「第24期東京都立図書館協議会第4回会合に出席」(編集日誌、2010-01-26)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100131/1264949957

・「東京都立図書館協議会への出席と、ウェブ学会準備委員会の今後の議論」(編集日誌、2010-07-15)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20100719/1279494433

ところで、東京都立図書館の方からアナウンスがあったのだが、10月3日(日)から10月5日(火)にかけて新宿駅西口広場イベントコーナーでKindleやiPad、Readerといった端末の体験会があるという。また、電子書籍を自分のパソコンで体験してもらい、意見を募るモニターを1000名募集するとのこと。募集開始は10月3日(日)から。

・電子書籍体験企画のお知らせ

http://www.library.metro.tokyo.jp/15/15a12.html

協議会の終了後、今度は国立情報学研究所(NII)に移動し、「多メディアWeb解析基盤の構築及び社会分析ソフトウェアの開発」研究開発課題の平成22年度運営委員会第2回運営委員会に出席。

これは以前書いた

・「Web社会分析基盤ソフトウェアの研究開発」研究開発課題審査検討会の構成員を担当」(編集日誌、2009-07-08)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20090708/1247057310

に引き続くもので、採択された研究に対して委員としてコメントをするというもの。

・「Web社会分析基盤ソフトウェアの研究開発」採択課題

http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/attach/1281569.htm

国立情報学研究所(NII)、東京大学、早稲田大学が連携して取り組んでいる研究が大幅に進展しており、驚嘆した。と、同時にこのような研究を数十同時に行えるような経済的な裏付けをどのようにつくっていけるのかについても大いに考えさせられた一日。

さて、会議に忙しかった一日だったが、今日はアカデミック・リソース・ガイド株式会社の設立記念日。1年前の今日この日、法務局に行って法人登記の手続きをしたのだ。あれからもう1年と思うと感慨深い。

しかし、社交辞令ではなく、この1年を会社として無事に過ごせて来れたのは、とにかく応援してくださる方々のおかげだ。心から感謝していることを申し添えておきたい。1周年を記念する何かを考えたいが、実現できるだろうか。むしろ、いまは年内に予定している様々な企画を無事に実現させ、ご支援くださっている方々にそれらの企画を楽しんでいただくことが優先かもしれない。

ともあれ、1年間ありがとうございました。そして、明日から始まる次の1年もよろしくお願いいたします。

・「アカデミック・リソース・ガイド株式会社、法人登記完了」(編集日誌、2009-10-06)

http://d.hatena.ne.jp/arg/20091008/1254935095