2010-10-13(Wed): L-1 MeeTingと図書館総合展運営委員会

2010-11-24(Wed)?2010-11-26(Fri):

第12回図書館総合展/学術情報オープンサミット2010

(於・神奈川県/パシフィコ横浜)

http://www.j-c-c.co.jp/library/

の開催が迫る中、L-1グランプリ2010?若手ライブラリアンのためのワークショップ式登竜門の事務局であるL-1 MeeTingと開催前の最後の運営員会。

L-1グランプリは、主に当日の進行について検討。出場チームにも観覧者にも十分に楽しんでもらえる1日となるだろう。

  • 2010-11-25(Thu) 10:30-17:00
    • 賞金総額100万円! L-1グランプリ2010?若手ライブラリアンのためのワークショップ式登竜門
      • 主催:図書館総合展運営委員会
      • 共催:図書館振興財団
      • 協力:アカデミック・リソース・ガイド株式会社
      • 出場チーム:石けんブラザーズ(福林靖博、橋詰宗、久慈達也、寺町健、氏原茂将)、Actualize L-1 Team(吉井潤、伊五沢麻衣子、久川竜馬、森谷亮太、山川真央)、Lie(Library and Information Engineering)(吉田光男、佐藤翔、小野永貴、常川真央、三津石智巳)、KIBIDAN5(大園隼彦、大西麻由子、田川沙由里、佐藤賢二、田中智)、酔いどれ西遊記(有元よしの、逸村裕、岡部晋典、長崎励朗、矢代寿寛)、Liforms(澁田勝、秋元良仁、岡野裕行、長谷川拓哉、藤澤聡子)

http://www.global-websystem.net/wglist/main.php?s0=200081270901&s1=1&a2=25-8-1

なお、L-1グランプリは、公開の第1部と第3部、非公開の第2部で構成しており、かつ第1部、第3部への参加有無に関わらず、ご参加いただける懇親会を予定している。懇親会には出場チームの大部分のメンバーが参加するので、来年こそ出場しよう!という思いがある方々にはぜひお越しいただきたい。

さて、図書館総合展だが、開催地である横浜の在住・在勤者の関心を高めていき、図書館の利用者や利用はしていないものの図書館的な機能・役割への期待は抱いている方々に会場に足を運んでもらうよう画策を進めている。順次公表できると思うが、現在3連発で図書館や図書館総合展への関心を高める企画を準備している。もちろん、横浜在住・在勤ではない方々にもご参加いただけるものだ。と、ここで、横浜市内の図書館関係者の協力を少しでも得たいと思っている。ご協力いただける方々、ぜひご連絡を。

なお、いまのところ、日程は、10月29日(金)の夜、11月6日(土)の午後、11月7日(日)終日、11月10日(水)の午後、11月17日(水)の午後にイベントを予定している。関心のある方は予定を調整しておいてほしい。開催場所は横浜市中区の予定。