2011-01-11(Tue): 地域と観光に関する情報サービス研究会(マレビトの会)、発足

・「観光と図書館に関する勉強会を始めます」(編集日誌、2011-01-02)
http://www.arg.ne.jp/node/6869

でメンバーは、

・福林靖博さん(国会図書館)
・岡野裕行さん(法政大学)
・澁田勝さん(獨協大学図書館)
・岡部晋典さん(千里金蘭大学)
・藤原直幸さん(京都府立総合資料館)
・加藤学さん(浜銀総合研究所)

と書きましたが、その後も立候補があり、

・遠藤元泰さん(前橋市)
・豊田高広さん(田原市立図書館)
・若林正博さん

が加わって、私を含む10名での発足となりました。

会の名称は、地域と観光に関する情報サービス研究会(マレビトの会)。メンバーでTwitter上で案を出し合い、最終的に澁田さんの案に岡野さんの改善案を反映させました。愛称は福林さんの提案によるものです。今月中には第1回の研究会を開催します。

・「地域・観光・図書館」(図書館学徒未満、2011-01-11)
http://d.hatena.ne.jp/aliliput/20110111
・「地域と観光に関する情報サービス研究会(マレビトの会)発足」(Traveling LIBRARIAN-旅する図書館屋、2011-01-11)
http://d.hatena.ne.jp/yashimaru/20110111#p1