沖縄県立図書館、沖縄県立図書館貴重資料デジタル書庫を公開(2011-06-01)

archive.library.pref.okinawa.jp

沖縄県立図書館が沖縄県立図書館貴重資料デジタル書庫を公開した(2011-06-01)。

・沖縄県立図書館貴重資料デジタル書庫
http://archive.library.pref.okinawa.jp/
・沖縄県立図書館
http://www.library.pref.okinawa.jp/

・東恩納寛惇文庫
・真境名安興文庫
・山下久四郎文庫
・比嘉春潮文庫
・天野鉄夫文庫
・大城立裕文庫
・山之口貘文庫

等、同図書館が誇る文庫の資料の一部がデジタル化されている。首里古地図や琉球染織は見応えがあるだろう。また、沖縄県高等学校書道教育研究会の有志によって作業が進められている翻刻資料も提供されている。

さて、注目すべきは、

・著作権・二次利用について
http://archive.library.pref.okinawa.jp/?page_id=239

にある


著作権または管理権を図書館が保有するコンテンツは、個人・団体にかかわらず非営利の場合は出典を明記することで自由に使用できます。申請は必要ありません。

という方針だ。いわゆるデジタルアーカイブが多数、世に出ているが、二次利用に関する敷居をここまで下げている事例は珍しい。良き前例となってほしい。