福岡に行ってきました。

[flickr-photo:id=6535696025]

こんにちは。ARGインターンの有元よしのです。
報告遅くなりましたが、12月3日(土)に第14回ARGカフェ&ARGフェストのため、福岡に行ってまいりました。

当日のタイムテーブルは以下のとおりでした。

◇ARGウォーク
14:30〜16:00 
◇第1部ARGカフェ
16:30~16:35 冒頭説明(有元)
16:35~17:15 ライトニングトーク
17:15~17:30 質疑応答
17:30 移動
◇第2部ARGフェスト
18:00 開始
20:00 解散

◆ARGウォーク(14:30~16:00)
・会場:
櫛田神社
http://www.yado.co.jp/tiiki/fukuoka/kusidaj/kusidaj.htm
福岡市文学館
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/literatures/

ほか。

◆第1部ARGカフェ-ライトニングトーク(16:30~17:30)
・会場:冷泉荘・ 2コ1多目的スペース
http://www.reizensou.com/share/b14_15/
◆第2部ARGフェスト-懇親会(18:00~20:00)・会場:ハーフぺニー中洲
http://www.hotpepper.jp/strJ000806225/

当日のTogetterでのまとめはこちら
http://togetter.com/li/222824

ARGカフェの様子はUstreamでもご確認いただけます。

当日は天野さんのアクロス福岡に関する紙芝居からはじまり、福岡市文学館や、櫛田神社を回るなどして、今まで知らなかった福岡市を知ることができました。

次に、ARGカフェ&ARGフェスト会場に移動し、第一部の開始です。

ライトニングトーク登壇者/演題は以下の通りです。

・井上創造(九州工業大学 大学院工学研究院)
 「iPhone/Androidアプリ3分クッキング!」
・小貫有紀子(九州大学教育改革企画支援室)
 「外から見た図書館の不思議?-内から飛び出て見えたモノ
・森田美代子(九州インターメディア研究所/天神経済新聞・博多経済新聞) 
 「まちづくりにミドルメディアが果たす役割」
・岡本洋幸(九州経済調査協会)
 「シェアする時代のライブラリー-ビジネスライブラリー構想について
・白壁正子(九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻)
 「ライブラリーサイエンス専攻と一期生について
・三島美佐子(九州大学総合研究博物館)
 「大学資産☆魅力再発見 アートリソースとしての 学術研究教育資料
・牛尼剛聡(九州大学 大学院芸術工学研究院)
 「電子書籍小説の「立ち読み」インタフェース
・竹森正起(凹凸)
 「セキュリティのはなしかweb開発に関するはなし」(仮)
・蒲池昌江(福岡アジア美術館)
 「アジ美の交流プログラムについて

多種多様な話を聴くことができました。とても濃かったです。
私は、岡本さんのビジネスライブラリーに非常に興味を持ちましたので、是非来年、また福岡を訪れたいと思いましたし、アジ美にも行ってみたい!と思いました。ARGカフェのライトニングトークでは、物事に対する新しい知見が得られるだけではなく、新しい情報を得ることができ、非常に勉強になると思いました。

今回イベント開催にあたり、非常に多くの方にご尽力いただきました。
ARGウォークのルートや、当日の案内に関しては獨協大学図書館の澁田勝さん、ARGカフェ、ARGフェストの会場等の選定に関しては九州大学附属図書館の天野絵里子さんにご協力いただきました。
ありがとうございます。

それだけではなく、当日ライトニングトークで登壇していただいた皆さん、参加してくださったみなさん、Ustream中継をご視聴いただいた皆さんと、多くの人のおかげで、今回も素晴らしいイベントにすることができました。ありがとうございます。

こんごも、皆さまにステキな出会いを提供したい、その想いで、ARGカフェ&ARGフェストを開催していけたらと思います。是非是非、うちでやりたい!とお声かけいただけたらと思います。

皆さま本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。