国文学研究資料館、蔵書印データベースを正式公開(2012-03-29)

collectors_seal

国文学研究資料館が蔵書印データベースを正式公開した(2012-03-29)。

・蔵書印データベース
http://base1.nijl.ac.jp/~collectors_seal/
・国文学研究資料館
http://www.nijl.ac.jp/

これは2011年11月29日から館内限定で公開されていたものだが、このたび外部からのアクセスも可能にしている。

一般公開開始時点では、

・蔵書印レコード数:14,773件 印影数:8,970点

だったが、公開から4ヶ月後の7月27日にデータの追加が行われ、現時点での収録データ数は、

・蔵書印レコード数:14,875件、印影数:9,674点

となっている。

なお、

・蔵書印DB謝辞
http://base1.nijl.ac.jp/~collectors_seal/special_thanks.html

が設けられ、このデータベースに採録した蔵書印データの所蔵先と典拠を挙げているのが印象的だ。データベースを構築する際の優れたお手本となるだろう。