大阪市立図書館、Twitterの利用を開始(2012-10-01)

oml_tweet

大阪市立図書館がTwitterの利用を開始した(2012-10-01)。

・大阪市立図書館のTwitter
https://twitter.com/oml_tweet
・「大阪市立図書館は、Twitter(ツイッター)をはじめました!」(大阪市立図書館、2012-10-01)
http://www.oml.city.osaka.jp/net/oml_tweet.html
・大阪市立図書館
http://www.oml.city.osaka.jp/

公共図書館によるTwitter利用は、まだ多数派ではないが、しかしもはや珍しいものではない。その中で、あえて大阪市立図書館によるTwitter利用の開始を取り上げたのは、「大阪市立図書館 アカウント運用方針」が、あまり例をみないものだからだ、

「2.情報発信の目的」で「ツイッターを活用し、各種催しの紹介、図書の紹介、市民協働の取り組みや様々な図書館情報を、的確に市民の皆さんに紹介します。また、図書館をより身近で親しみやすく感じていただき、市民の皆さんと図書館が「協働」の輪をいっそう広げることを目的とします」と謳っている点に注目したい。

この一文、特に後半はTwitter等のソーシャルメディアの利用をあくまで広報目的に限定することが多かったこれまでの事例とは一線を画している。Twitterを利用して図書館サービスを提供していこうという意思が感じられるものであり、今後の運用方法に注目したい。