2012-11-10(Sat): 情報社会学会 第5回 知識共有コミュニティワークショップに参加

前日に岡山に入り、瀬戸内市の武久顕也市長にお目にかかりました。

・瀬戸内市 – ようこそ市長室へ
http://www.city.setouchi.lg.jp/mayor/

武久市長には、来週の第14回図書館総合展で、

2012-11-20(Tue):
第14回図書館総合展主催者フォーラム「首長が語る地方行政の現状と図書館への期待-名取市、小布施町、瀬戸内市の取り組みに学ぶ」
(於・神奈川県/パシフィコ横浜)
http://2012.libraryfair.jp/node/851

にご登壇いただきます。ちょうど、中国地方に赴く用事があったので、フォーラムのための事前打ち合わせをさせていただきました。

さて、本日は、岡山から広島に移動し、

2012-11-10(Sat)~2012-11-11(Sun):
情報社会学会 第5回 知識共有コミュニティワークショップ
(於・広島県/鞆公民館)
http://www.infosocio.org/cfp_workshop_a2012.html

に参加しました。このワークショップも今年でついに5回目です。

・「知識共有コミュニティワークショップが無事終了しました」(Yahoo!検索スタッフブログ、2008-12-05)
http://searchblog.yahoo.co.jp/2008/12/post_96.html
・「第2回知識共有コミュニティワークショップに参加」(編集日誌、2009-12-13)
http://www.arg.ne.jp/node/5984
・「第3回知識共有コミュニティワークショップを開催し、第3回楽天研究開発シンポジウムとのネット中継による共催パネルディスカッションに登壇」(編集日誌、2010-12-18)
http://www.arg.ne.jp/node/6850

第1回からのプログラム委員としては、そろそろ新しい方向性を考える時期に来ていると感じていましたが、夜のセッションで盛んな討論ができたので、次回以降も楽しみになってきました。