2012-11-11(Sun): 情報社会学会 第5回 知識共有コミュニティワークショップで座長を務め、博多を経て仙台に移動

前日に引き続き、

・「情報社会学会 第5回 知識共有コミュニティワークショップに参加」(編集日誌、2012-11-10)
http://www.arg.ne.jp/node/7313

2012-11-10(Sat)~2012-11-11(Sun):
情報社会学会 第5回 知識共有コミュニティワークショップ
(於・広島県/鞆公民館)
http://www.infosocio.org/cfp_workshop_a2012.html

に参加し、研究発表セッションV(パソコン通信)で座長を務めました。

ちなみに今回の会場は、未見なのですが、映画「崖の上のポニョ」の舞台のモチーフになったという鞆の浦だったのですが、景色もよく、また江戸時代の港町の風情を残すという風景も素晴らしいものでした。

・崖の上のポニョ
http://www.ghibli.jp/ponyo/
・鞆の浦・仙酔島
http://www.tomonoura.co.jp/

他方、町内を歩きまわってみると、実際にお住まいの方々の不便さはじゅうぶんに想像ができ、いっとき大きな関心を集めた鞆の浦埋立て架橋計画問題の難しさも感じました。

ワークショップの終了後は、福山から博多を経て、飛行機で仙台へ。明日は宮城県の南三陸町にうかがいます。