国文学研究資料館、収蔵歴史アーカイブズデータベースのトップページをリニューアル(2014-01-06)

国文学研究資料館が収蔵歴史アーカイブズデータベースのトップページをリニューアルした(2014-01-06)。

・収蔵歴史アーカイブズデータベース
http://base5.nijl.ac.jp/~archicol/
・収蔵歴史アーカイブズデータベースの過去のサイト(The Wayback Machin)
http://web.archive.org/web/*/http://base5.nijl.ac.jp/~archicol/
・収蔵歴史アーカイブズデータベースの過去のサイト(WARP)
http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8213955/base5.nijl.ac.jp/~archicol/
・国文学研究資料館
http://www.nijl.ac.jp/

ウェブアーカイブを使って前後を見比べると、一見して明らかだが使いやすさを意識したデザインになっている。特に以前はまず都道府県を見せて、そのあと各地に由来する同館所蔵の資料の詳細を見せる形だったが、今回のリニューアルでは都道府県と資料を1つのグループにして見せる形式になっている。また、代表的な検索キーワードを示し、その文書群単独を対象とした検索ができる場合は、文書内検索のページへのリンクを設けている。

この種の専門的なデータベースの使い勝手は、最終的には研究者やアーキビスト等の利用者の聞かないと判断できないが、素人目には少しでも使いやすくしようという意思を感じ、好感が持てる。

なお、国文学研究資料館では、

・史料館所蔵史料目録、史料目録
http://www.nijl.ac.jp/info/mokuroku.html

も公開している。