早稲田大学大学史資料センター、早稲田人名データベースを公開(2013-01-30)

早稲田大学大学史資料センターが早稲田人名データベースを公開している(2013-01-30)。

・早稲田人名データベース
http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/wsdjinmei/
・早稲田大学文化資源情報ポータル
http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/cr/portal/
・早稲田大学大学史資料センター
http://www.waseda.jp/archives/

これは2032年に迎える創立150周年に伴う『早稲田大学百五十年史』編纂の一環として作成されたもので、「専門学校創設~旧制大学期の創設者や教員、校長・学長・総長経験者を中心に50人分」のデータを公開している。

・早稲田大学百五十年史編纂
http://www.waseda.jp/keiei/vision150/project/M1/04.html

『早稲田大学百五十年史』の編纂準備の進行とあわせて、人名データベースの充実も順次図られていくようだ。現職教員のデータベースを公開している大学は多いが、その大学に関する歴史的な人物のデータベースはあまり見かけない。数少ない前例としては、慶應義塾大学で経済学を教えて教員をまとめた

・Bibliographical Database of Keio Economists
http://bdke.econ.keio.ac.jp/

がある。