早稲田大学坪内博士記念演劇博物館、映画館プログラムデータベースを公開(2015-03-11)

早稲田大学坪内博士記念演劇博物館が試験航海を経て(2015-03-05)、映画館プログラムデータベースを正式に公開した(2015-03-11)。

・映画館プログラムデータベース
http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/epkmtb/
・早稲田大学演劇博物館デジタル・アーカイブ・コレクション
http://www.enpaku.waseda.ac.jp/db/
・早稲田大学坪内博士記念演劇博物館
http://web.waseda.jp/enpaku/

ここでいう「プログラム」は、現代の頴娃がパンフレットとは異なり、「日本の映画館が戦前から戦後にかけ、 自館で興行する映画やレビューを宣伝・広告するために発行・配布した印刷メディア」であり、このデータベースでは映画館名や発行年月日を確認できる。権利関係の問題もあるのだろうが、ぜひ現物のデジタル画像化を実現してほしい。