徳島大学附属図書館、徳島大学附属図書館伊能図学習システムを公開(2015-03-11)

徳島大学附属図書館が徳島大学附属図書館伊能図学習システムを公開した(2015-03-11)。

・徳島大学附属図書館伊能図学習システム
http://www.lib.tokushima-u.ac.jp/~archive/inohzu/
・「伊能図学習システムを公開しました」(徳島大学附属図書館、2015-03-11)
http://www.lib.tokushima-u.ac.jp/news/news14/2015031101.html
・徳島大学附属図書館
http://www.lib.tokushima-u.ac.jp/

これは伊能忠敬らが作成した大日本沿海輿地全図、いわゆる伊能図をデジタル化したもので、縮小や拡大はもとより、現代地図や現代空撮画像を並べて表示することもできるようになっている。また、GPSを使って現在位置を取得することもできる。なお、現時点で公開されているのは四国地方の地図である「大日本沿海図稿(南海)」に限られているが、今後公開範囲を拡大していくという。