熱海市立図書館、熱海市立図書館デジタルライブラリーを公開(2015-08-28)

www.atami-toshokan.jp

熱海市立図書館が熱海市立図書館デジタルライブラリーを公開した(2015-08-28)。

・熱海市立図書館デジタルライブラリー
http://www.atami-toshokan.jp/Digital-Library/DigitalLibrary-top/Digital-…
・「熱海市立図書館デジタルライブラリー公開開始!!」(2015-08-28)
http://www.atami-toshokan.jp/html/130852184203901794/
・熱海市立図書館が、創立100周年を迎えます。
http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=1940
・熱海市立図書館
http://www.atami-toshokan.jp/

坪内逍遥、佐佐木信綱、尾崎紅葉といった熱海にゆかりのある文人たちの著作や丹沢隧道資料や行政資料等、81点がPDF形式で公開されている。

なお、これらのデジタルデータについては、

>>
デジタルライブラリーの画像等の複製・掲載・放映許可について
デジタルライブラリーの画像等を複製のうえ、掲載、放映または展示をされる場合は、事前に申請をして許可を受ける必要があります。

http://www.atami-toshokan.jp/Digital-Library/DigitalLibrary-top/%E8%91%9…
<<

とされている。気持ちはわかるのだが、坪内逍遥、佐佐木信綱、尾崎紅葉はいずれも著作権の保護期間が終了している。また、その他の資料も行政著作が多いのではないだろうか。事前申請を求めず、オープンデータにしたほうが熱海市にとってはよいと思うのだが、難しいのだろうか。