2005-09-25(Sun): メールマガジン「キャリアデザインマガジン」がすばらしい

日本キャリアデザイン学会のメールマガジン「キャリアデザインマガジン」を最近愛読している。学会発行のメールマガジンは多くもなく、少なくもないというところだが、ほとんどは会員に対する事務的な連絡やイベント情報が多く、会員以外にはいまひとつ面白みがないことが多い。また、配信先を会員に限定している学会も多く、メールマガジンという媒体を有効に活用できていないとも感じている。そのなかにあって、日本キャリアデザイン学会の「キャリアデザインマガジン」は、毎回キーワード解説や書評といった記事が充実しており、幅広い読者層を意識していることがうかがえる。メールマガジンの冒頭に掲げられている「キャリアに関心のある人が楽しく読める情報誌」をめざす、という所信が、誌面に見事に反映されているのだ。編集委員は、荻野勝彦さん(トヨタ自動車)と児美川孝一郎さん(法政大学)のお二人。実際の編集実務もお二人で行っているのか、それとも他に編集メンバーがいるのか不明だが、お二人で行っているとしたらたいしたものだ。尊敬してしまう。広く開かれた学術系メールマガジンのすぐれた先例として、さらに大きな媒体になっていってほしい。

・日本キャリアデザイン学会

http://www.cdi-j.jp/

・キャリアデザインマガジン

http://www.cdi-j.jp/melma.html