非公式のゆるキャラに思う【広報担当のARGな日々】2016-10-07

ARG広報の鎌倉です。

10月1日(土)に松戸市で講演をさせていただきました。

こちらのブログもご覧ください。

「現在から未来へつながるヒントに満ちていた」感想をいただきました【広報担当のARGな日々】2016-10-02
http://www.arg.ne.jp/node/8554

この日松戸市は、第43回松戸まつりや環境フェスタが行われていて街中がにぎわっていました。

駅の中にあるショッピングセンターの一角では環境フェスタ関連のミニコンサートがが行われていました。

千葉県のマスコットキャラクターであるチーバくんが躍っていました。
https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/miryoku/chi-ba-kun/profile.html

チーバくん横から見た姿が千葉県の形をしていることを僭越ながら今日、千葉県のサイトを見て知りました。あぁ、勉強不足。

IMG_20161001_124235

この写真の左側に、テレビモニターがあります。

舞台の下、テレビモニターの脇に‼

これはっ‼

まつど応援キャラクター「松戸さん」。

IMG_20161001_124415

髪の毛は松戸の『松』の「木」へん、目と鼻は『松』のつくりの「ハ」と「ム」、口は松戸の「戸」、ビシッとスーツ姿。

まつど応援キャラクター『松戸さん』運営委員会公式ブログより
http://ameblo.jp/matsudosan/

「がんばりまつどぉ~」が決め台詞。

千葉県はふなっしーといい、非公式だけど町を応援するゆるキャラががんばってますね。

町がつくるゆるキャラより、住民が考えぬいて作ったゆるキャラの方が住民の目線かも。あの大混雑の常磐線で通勤すれば、会社に着いた頃には松戸さんになっているような気がする。

しかし、ゆるキャラブームはどこまで続く⁉ウォッチしていきます。でも、売れていない子もいるんだろうな……。

そういえば第18回図書館総合展でも昨年に引き続き図書館ゆるキャラグランプリが開催されます。

https://www.libraryfair.jp/character

ゆるキャラの波は図書館にも。