2016-10-19(Wed): 境港プロジェクトの始動と次なるプロポーザルに向けての集中会議

本日発表になりましたが、

・境港市民交流センター(仮称)新築工事基本設計業務プロポーザル第二次審査結果
https://www.city.sakaiminato.lg.jp/index.php?view=107295

において、我々も協力企業として参画している石本建築・桑本総合設計共同企業体が特定者として選定されました。

審査委員長講評を読むと、共同企業体のメンバー全員が議論し重視したポイントが評価されており、うれしい限りです。境港市は学生時代に訪れたのは最初に、ここ数年は隠岐諸島に渡る際のも繰り返し訪ねています。縁を感じるこのまちで仕事ができるのは本当に喜ばしいことです。

さて、うれしいニュースを味わいつつも、次への動きも始まっています。今日はさらに別のプロポーザルに向けて設計事務所の方々も交えての議論の一日でした。大ベテランと中堅の方とこれ以上ない協業体制が組みあがったので、こちらも奮闘します。

ちなみにその用件のためだけではないのですが、先日の鳥取西部めぐりの目的の一つはこれでした。

・「鳥取西部の図書館をめぐる」(編集日誌、2016-09-14)
http://www.arg.ne.jp/node/8529

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」(加藤学)
・[特集]「都道府県“行政情報センター”調査2016」(ふじたまさえ)
・[マガジン航Pick Up]Vol.5「本屋とデモクラシー」(仲俣暁生)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -市民とともにつくる公設民営の瀬戸内市民図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その3」
      -図書館政策、地域政策としての蔵書構成」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.12 小嶋智美(インディペンデント・ライブラリアン)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG