図書館の周りには図書館にちなんだ店ができている【広報担当のARGな日々】2016-11-15

ARG広報の鎌倉です。昨日に続きアメリカのお話。

ロサンゼルス公共図書館の中央館はダウンタウンの中心にあります。

アメリカに行って気がついたのは、図書館の周りには図書館の名前を付けたお店ができているということ。

27792068520_072d820c15_z (1)

図書館の目の前の通りの先にあるビルにはライブラリー・バーがありました。

20160702_Library Bar_Los Angeles (1)

ロゴもおしゃれ。

20160702_Library Bar_Los Angeles (2)

「図書館」のブランド力を感じます。

図書館がアイコンになっている証拠ですよね。

人が集まる図書館という場所の近くでの商売も図書館に結び付けて見せている様子をうかがい知りました。

それこそニューヨーク公共図書館が真向いに見えるとおりに、Library Hotelがあります。

その地域全体が「図書館」を中心に置いてのまちのブランドづくりになっているのが面白い(ニューヨークは実際そう)。

皆さんの図書館の近くには、Library CafeとかLibrary Barはありますか。