宮城県富谷市で事前打ち合わせ【広報担当のARGな日々】2017-01-27(金)

昨日の夜、大分県別府市から東京に戻りました。

そして今日の朝、9時には東京駅から新幹線に乗り、仙台へ向かいました。

2017年1月29日(日)に開催される第2回富谷市次世代型図書館づくりに向けた市民参加ワークショップと同日開かれる「新生・富谷市の図書館を考えるシンポジウム」の打ち合わせと、会場下見を行いました。

無題

午前中の第2回ワークショップの会場です。

CIMG6032

こちらがシンポジウムの会場となるホールです。

CIMG6030

教育委員会のみなさま、また公民館のみなさまに施設を説明いただき、備品などの確認をすることができました。

「あ、これもあったらいいですね」というものも見つかりました。

電話やメールで連絡は取れるのですが、会場を下見したり、事前に打ち合わせができると安心につながりますね。

1月29日(日)の本番、がんばります。