2017-06-24(Sat): コーポレートサイトの実績記事を書きまくる

メールマガジンのサイトとは別に昨年新規に作成・公開した法人としての公式サイトがあります。

・アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG)
http://arg-corp.jp/

本日はここに過去の実績記事を一気にアップする作業をスタッフの野原、鎌倉と一緒に行いました。

・マガジン航(2009年度~)
http://arg-corp.jp/projects/magazine-k/
・LASDEC共同調査研究(2009年度)
http://arg-corp.jp/projects/lasdec/
・国立国会図書館デジタル情報資源ラウンドテーブル(2009年度~2011年度)
http://arg-corp.jp/projects/ndl/
・L-1グランプリ(2010年度~2011年度)
http://arg-corp.jp/projects/l-1/
・ネットアドバンス図書館総合展フォーラム(2010年度~2011年度)
http://arg-corp.jp/projects/netadvance/
・総務省デジタルアーカイブの長期利用・保存に関する調査・研究(2011年度)
http://arg-corp.jp/projects/tis/
・「未来のケータイサービスをデザインする”ワールドカフェ” with NTT ドコモ」(2011年度)
http://arg-corp.jp/projects/datasection/
・ニコニコ学会β事務局(2011年度~2014年度)
http://arg-corp.jp/projects/niconicogakkai/
・LINEライブラリー(2013年度~2014年度)
http://arg-corp.jp/projects/line/
・「エコミュ」権利処理(2015年度)
http://arg-corp.jp/projects/ecomu/
・ベネッセ社内図書館有効活用化(2015年度~2016年度)
http://arg-corp.jp/projects/benesse-2/

またまだ公開していませんが、

・横浜ストリーム・ラボ(2010年度)
・材料科学ポータルサイト改良に関するコンサルティング(2009年度)

の記事も書き上げました。いやあ、思えばいろいろな仕事をしてきたものです。様々な機会を与えてくださった方々に感謝です。

また、こういう作業は過去を回顧趣味的に振り返るためのものではありません。弊社も小規模ながら8名の所帯となっています。このうち、もっとも長いスタッフは2010年度からの参画ですが、それ以外の6名は2013年度以降の参画です。

これは創業時にアーカイブズの専門家にご助言いただいたことですが、会社の記録をきちんと残すことは経営の力にもつながります。その意味であえて過去の振り返り、記録に残すのです。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]壮大なバイオグラフィーとしての大統領図書館(大原ケイ)
・[特集]「総理大臣資料はどこにある?」(岡本真)
・    「『総理大臣資料』全調査」(岡本真)
・[新連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -人並の人生も幸福も期待していなかった図書館情報学徒、
                      10年後の実態」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -東京学芸大学学校図書館 運営専門委員会」(猪谷千香)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG18