2018-02-01(Thu): そして作業日と作業しつつ考える公開・共有の意味

昨日に続き、会議を1本挟みつつ、前後ではひたすら作業。

しかし、今日の会議はありがたいものでした。新しい挑戦が始まります。追って、案件を公表できるでしょう。

この公表は実はとても大事だと思っています。思わせぶりなことを書いて関心を引き寄せるという一種の技巧がありますが、正直とてもカッコ悪いし、頭も悪いうえに、心が弱いことだと私自身は思って行動しています。

なぜならば、世界は公開や共有を前提に動いているのであって、言えないことなら言わないのがクライアントにも誠実であるからと思うからです。

ですので、私はここに書いたことは必ず時期をみて公開・共有します。大げさかもしれませんが、それが人類の進歩につながるはずですから。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[総特集]「図書館のデザイン、公共のデザイン」(李明喜)
 ・「本のデザインと図書館のデザイン」(佐藤直樹(Asyl)✕原田祐馬(UMA / design farm))
 ・「図書館建築における新しいデザイン」(古谷誠章(NASCA)✕柳澤潤(CONTEMPORARIES))
 ・「図書館法のリーガルデザイン」(水野祐)

・[司書名鑑]宮澤優子(飯田市立川路小学校・三穂小学校 司書)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
      -あなたはどのタイプ?図書館利用者の7つの類型」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -九州南端の町・指宿市に 市民の夢を乗せて走る移動図書館車
                    「ブックカフェ」」(猪谷千香)
・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト
       -なぜ、いま西ノ島に図書館を?」(田中輝美)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

1490955_p