2018-05-05(Sat): ひと段落すれば次が始まる

昨晩持ち残してしまった課題に朝から専念。完了目安としていたランチタイムを過ぎてしまっていましたが、我ながらよい提案がまとまりました。あとは明日、シナリオとプレゼン資料をつくれば、かなり目途がつくところまで来ました。一安心です。

しかし、ここでひと息というわけには、いまはいかないのです。実はもう2本ほど、書かなくてはいかない提案書があるので(号泣)。もちろん、私一人で書くわけではないのですが、当然ながら私の役割と責任もそれなりに重い訳です……。

午後はあれやこれやを処理しながら、新たな提案書の課題に向き合う時間を過ごしました。こういう時間では実は調べることが多くあります。そして、その時間を過ごすことは決して嫌いではないのですよね。なんと言っても今日も大いに勉強になることが多く、直接この提案書に生かせるかどうかは別としても、私自身の財産にはなりました。こういう点はこの仕事で好きなところなのです。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

1281695255_p

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

[特集]「図書館とコミュニティ」
 ・はじめに「これからの図書館を、未来から構想するために」(平賀研也)
 ・特別収録 長野県図書館大会第一分科会「公共図書館の可能性~図書館を通した公共圏・コミュニティづくり~」(鈴木均×嶋田学×手塚美希×平賀研也)
 ・往復書簡「図書館の中の物語」(嶋田学)、「私たちの図書館とものがたり」(鈴木均)
 ・おわりに「図書館とコミュニティを再度問う」(鈴木均)

・[特別寄稿]「未来の図書館、はじめませんか?基礎実践編β」【後編】(岡本真)

・[司書名鑑]岡部晋典(博士(図書館情報学))

・[連載]音声データぶん取り合戦「主役が大きく交代したCESに見るIoT時代のこれから」(伊東大貴)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「条例Webアーカイブデータベースを使って「図書館」について調べてみよう」」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-「コレクションづくり」」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp