2019-06-23(Sun): 成田市で2回目のワークショップ(最終回)

先週に続き、本日も成田市でワークショップです。講演会に始まった3回の連続講座もこれでいったん終了です。

・成田市立図書館連続講座「これからの図書館を考えよう」ワークショップ「成田市の地域と図書館の<いま・みらい>」
https://www.library.city.narita.lg.jp/lecture/2019/le_a_20190616_pos.html

前回は本館と分館の2ヶ所にわかれての実施でしたが、今回は本館に全員集合しての実施でした。今日のワークショップでの到達点はまだこの先に続く長いプロセスの一断面に過ぎませんが、それでもいい着地点であったのではないかと思います。

明日は上野で研修講師の仕事があるのと、そのまま高知へ向かうので、横浜には戻らず柏市内に宿泊。宿から遠隔会議で2019年8月末に開催予定の都道府県立図書館サミット2019の第2回準備会を行いました。この1週間、ほとんど成田市と高知にいる感覚です。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-初の新卒採用も実施中(キャリア採用も常時実施中): https://arg-corp.jp/matching/

岡本真の最新著『未来の図書館、はじめます』好評販売中

LRG26

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

◆巻頭言「再び編集者に戻り、新たなる挑戦へ」(岡本真)

◆特集「公共コミュニケーションと図書館のアドボカシー」(鎌倉幸子)

◆司書名鑑 第21回 内田麻理香(サイエンスライター/ サイエンスコミュニケーター)
◆連載
・伊藤大貴の視点・論点 第4回「企業と行政の境界線がぼやける時代とパブリック・アフェアーズの必要性」(伊東大貴)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「須賀川市民交流センター『tette』複合施設から、一歩先の『融合施設』へ」(猪谷千香)
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第8回「地域に必要な未来の図書館」(田中輝美)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第9回「粗悪学術誌『ハゲタカ』は、なぜ生まれたのか?」(佐藤翔)

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) 業務実績 定期報告
スタッフボイス
次号予告

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp