図書館100連発

2018-09-14(Fri): 宮城県高等学校図書館研究会司書研修会で「高校図書館のための図書館100連発」の講師

日帰りで仙台へ。もともとは弊社の鎌倉幸子が担当だったのですが、やむを得ない事情から急遽私が代打として講師を務めることになり、宮城県高等学校図書館研究会司書研修会で「高校図書館のための図書館100連発」の講師を務めました。

冒頭に話題提供を行った後、80名以上の参加者がそれぞれ持ち寄った勤務先での取り組み事例をグループごとに共有しあうワークショップを行いました。図書館100連発のワークショップは全国的に広がりを見せており、私どもが講演やワークショップ実施でお招きいただいただけでも、20回を超えています。

これ以外にも自主的な取り組みでの実施も増えており、一つの研修方式としての定着を見つつあるように思います。ぜひ、各地での研修にプログラムとしてとりいれていただければと思います。

1.2012年11月20日(火):第14回図書館総合展フォーラム「図書館100連発-フツーの図書館にできること

2.2013年6月13日(木):静岡県市立図書館協議会研修会「図書館100連発-普通の図書館でもできる“小さな工夫”“よい事例”」
3.2013年11月28日(木):図書館地区別研修(北日本)「身近な工夫・図書館100連発」
4.2013年12月5日(木):茨城県図書館協会県央鹿行地区部会研修「図書館100連発から考える図書館の工夫」
5.2013年12月18日(水):宮城県学校図書館担当事務職員(学校司書)実務研修「学校図書館の魅せ方-児童・生徒を惹きつける展示と装飾」
6.2014年2月24日(月):練熊区立図書館第3回図書館専門員研修「図書館を改善する小さな工夫-図書館100連発の事例から」
7.2014年6月29日(日):2014年 学校図書館問題研究会長野支部 総会・講演会「図書館100連発-学校図書館でできる小さな工夫」
8.2014年9月13日(土):図書館スタッフ株式会社リーダー研修「図書館100連発のつくり方」
9.2014年10月1日(水):青森県市町村立図書館等職員研修(実務研修)「利用者を惹きつける図書館づくりの工夫-図書館100連発の事例から」
10.2014年10月9日(木):全道図書館サービス研修「本と人をつなぐ図書館の取り組み-良い事業、良い工夫の実践を知る」
11.2014年10月23日(木):オホーツク管内公共図書館(室)研修会「図書館100連発-魅力あふれる図書館づくり」
12.2014年11月13日(木):秋田県市町村図書館・公民館図書室職員研修会「図書館サービスを知る-図書館アポなし見学から図書館100連発まで」
13.2014年11月14日(金):秋田県市町村図書館・公民館図書室職員研修会ワークショップ「図書館同士でPR」
14.2014年12月10日(水)図書館地区別研修(中国・四国)「図書館システム周辺の工夫事例100連発」
15.2015年2月23日(月):桃山学院大学司書講習「情報サービス演習」「ウェブ社会における図書館の可能性-そして図書館システム100連発」
16.2015年9月9日(水):桃山学院大学司書講習「情報サービス演習」「ウェブ社会における図書館の可能性-そして図書館システム100連発」
17.2015年10月9日(金):図書館地区別研修(関東甲信越)「地域とつながる身近な工夫-図書館100連発」
18.2015年12月17日(木):文部科学省図書館地区別研修(九州・沖縄地区)「図書館を改善する小さな工夫-図書館100連発(講演とワークショップ)」
19.2016年1月26日(火):(岡山県)第7回図書館職員等研修講座(基本研修)「地域とつながる身近な工夫-図書館100連発」
20.2016年8月5日(金):第70回(2016年度)東海地区大学図書館協議会総会・研究集会で「大学図書館100連発-フツーの大学図書館でもできる「小さな工夫」「良い事例」を学びあう」
21.2016年9月30日(金):日高管内図書館振興協議会研究集会「未来の図書館、はじめませんか?-『図書館100連発』からOur Life Libraryまでを射程に」
22.2016年10月12日(水):兵庫県図書館協会主催地区別研修「魅せる展示・棚づくり-図書館100連発から図書館展示論を中心に」
23.2017年2月13日(月):名取市図書館「図書館100連発」研修会
24.2017年月28日(木):神奈川県図書館協会職員研修会「図書館100連発-レクチャーとワークショップ」
25.2018年9月5日(水):茨城県図書館協会ステップアップ研修会「図書館100連発-身近なところから始める図書館サービスのステップアップ」
26.2018年9月14日(金):宮城県高等学校図書館研究会司書研修会「高校図書館のための図書館100連発」

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

LRG

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

・[特集]「図書館100連発 第5弾!」(ふじたまさえ)

・[連載]猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「気仙沼図書館 震災前の歴史を大切にした、みんなの居場所」

・[連載]伊藤大貴の視点・論点 第1回「テクノロジーが推進する地方分権、鍵は教育環境」

・[司書名鑑]有山裕美子(工学院大学附属中学校・高等学校 国語科教諭・司書教諭)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「図書館の中で、人は書架のどこをよく見るのか?」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-『人』という資源」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-09-05(Wed): 茨城県図書館協会ステップアップ研修会で講演し、土浦市立図書館を見学

茨城は土浦へ。

・茨城県図書館協会
https://www.lib.pref.ibaraki.jp/ila/

にお招きいただき、ステップアップ研修会で「図書館100連発-身近なところから始める図書館サービスのステップアップ」と題した講演を行いました。今回は「図書館100連発茨城版」が冊子にまとめられており、講演の後はグループに分かれての持ち寄り事例の紹介も行われました。「図書館100連発」という仕掛けがこうやって各地での研修の題材として活用されるのは実にありがたいことです。

その後、

・土浦市立図書館
https://www.t-lib.jp/

を見学し土浦に一泊。帰京してもよかったのですが、移動が多い日々の生活のなかで疲れをためないコツの一つが無理に日帰りしないことなのです。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

LRG

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

・[特集]「図書館100連発 第5弾!」(ふじたまさえ)

・[連載]猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「気仙沼図書館 震災前の歴史を大切にした、みんなの居場所」

・[連載]伊藤大貴の視点・論点 第1回「テクノロジーが推進する地方分権、鍵は教育環境」

・[司書名鑑]有山裕美子(工学院大学附属中学校・高等学校 国語科教諭・司書教諭)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「図書館の中で、人は書架のどこをよく見るのか?」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-『人』という資源」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-03-21(Wed): ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)第23号のための「図書館100連発5」の収録

・ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)
https://www.facebook.com/LRGjp/
http://arg-corp.jp/projects/lrg-001/
https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/next/

の第22号の編集作業が先週ちょうど終わったのですが、早速その次の第23号の準備です。1月に定「図書館100連発5」の公開収録をした際にまとめた事例が60数点。

・「ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)第22号掲載予定「図書館100連発5」公開収録会&図書館グッズチャリティー放出会を開催」(編集日誌、2018-01-06)
http://www.arg.ne.jp/node/9192

今日は残りの30数点を洗い出しました。この号は5月に発行予定です。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

1281695255_p

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集]「メディアとしての図書館」(野原海明)

・[特別寄稿]「未来の図書館、はじめませんか?基礎実践編β」【前編】(岡本真)

・[司書名鑑]手塚美希(岩手県 紫波町図書館 主任司書)

・[連載]「政策提案型議員から見た図書館」(伊東大貴)
     「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
                 -インスタ映えする図書館を求めて」(佐藤翔)
・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト
             -前例なきコミュニティ図書館のデザイン」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2017-04-13(Thu): 『図書館100連発』の著者校正

かねてから準備してきた

・岡本真、ふじたまさえ著『図書館100連発』(青弓社、2017年、1944円)
http://www.seikyusha.co.jp/wp/books/isbn978-4-7872-0063-1

がいよいよ来月刊行されます。

ということで本日は著者校正に専念しました。合間に先の合宿を受けての会議をいくつか。経営面でも取り組みを進めていきます。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]壮大なバイオグラフィーとしての大統領図書館(大原ケイ)
・[特集]「総理大臣資料はどこにある?」(岡本真)
・    「『総理大臣資料』全調査」(岡本真)
・[新連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
       -人並の人生も幸福も期待していなかった図書館情報学徒、
                      10年後の実態」(佐藤翔)
・[連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
      -東京学芸大学学校図書館 運営専門委員会」(猪谷千香)

-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG18

2016-09-15(Thu): 図書館100連発本の刊行に向けて

・ライブラリー・リソース・ガイド
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
https://www.facebook.com/LRGjp

の恒例企画である「図書館100連発」を本にする企画が進んでいます。今日はそのための座談会の収録を行いました。刊行まではまだもう少し時間がかかります。随時、刊行情報を発信していきますので、お楽しみに。

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特別寄稿]「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」(加藤学)
・[特集]「都道府県“行政情報センター”調査2016」(ふじたまさえ)
・[マガジン航Pick Up]Vol.5「本屋とデモクラシー」(仲俣暁生)
・[新連載]「猪谷千香の図書館エスノグラフィ
       -市民とともにつくる公設民営の瀬戸内市民図書館」(猪谷千香)
・[連載]「図書館資料の選び方・私論 ~その3」
      -図書館政策、地域政策としての蔵書構成」(嶋田学)
・[司書名鑑]No.12 小嶋智美(インディペンデント・ライブラリアン)
-販売ページ: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

LRG

2016-01-26(Tue): (岡山県)第7回図書館職員等研修講座(基本研修)「地域とつながる身近な工夫-図書館100連発」で講師を担当

岡山に飛び、空港から北部の津山市へ。

今日は(岡山県)第7回図書館職員等研修講座(基本研修)「地域とつながる身近な工夫-図書館100連発」の講師でした。

岡山版の図書館100連発をつくるワークショップ、大いに盛り上がりました。近日中に

・岡山県立図書館
http://www.libnet.pref.okayama.jp/

のサイトに詳細が掲載される見込みです。

2015-10-09(Fri): 長野出張2日目-図書館地区別研修(関東甲信越)で講演とワークショップ

私にとっては2日目、研修全体では最終日の3日目となる

・関東・甲信越静地区図書館地区別研修
http://www.library.pref.nagano.jp/h27chikubetukensyu

です。

コンテンツ配信