武蔵野市プロジェクト

2018-11-13(Tue): 富谷市と武蔵野市の会議へ

始発で出発し、まずは宮城県の富谷市へ。今年度の仕事のなかでも極めて重要な会議に出席しました。首尾は上々と言えそうです。会議後、滞在5時間で東京に取って返し、武蔵野市へ。

・武蔵野市図書館基本計画策定委員会
http://www.library.musashino.tokyo.jp/contents?4&pid=80#kihon

に出席しました。こちらの委員会も終盤です。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう

http://arg-corp.jp/

1281695255_o

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

[巻頭言]「沃野を切り開く新たなライブラリーマガジンを目指して」(岡本真)

[特集]「マンガという体験、図書館という環境」(責任編集:李明喜)
-図書館における「マンガ環境」のデザイン、その現場へ
-図書館、マンガ図書館、マンガミュージアムにおけるマンガの状況
-マンガという体験、図書館という環境-1「実践の現場から」
・「公共図書館とマンガ―ありふれた図書館資料として収集・提供するために」(新出)・「マンガ大放談:いま、公共図書館に置きたいマンガ」
-マンガという体験、図書館という環境-2「研究の最前線から」
・「マンガの環境としての図書館-ミュージアムとの比較を通して」(村田麻里子)
・「〈マンガ環境〉を考える-「マンガミュージアム」の困難と可能性」(伊藤遊)
・「日本マンガの多様な読まれ方-「世界マンガ」としての辰巳ヨシヒロ作品」(椎名ゆかり)
・「マンガを読むとはいかなる体験か-マンガと近代の時間について」(三輪健太朗)

[司書名鑑]伊藤遊(京都精華大学国際マンガ研究センター/京都国際マンガミュージアム研究員)

[連載]
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第6回「運命の開館日」(田中輝美)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第10回「八戸市が直営する書店「八戸ブックセンター」はなぜ図書館ではなかったのか?」(猪谷千香)
・伊藤大貴の視点・論点 第2回「プロセスの見直しひとつで公共事業はクリエイティブにいま問われる「公平性」と市民にとっての豊かさ」(伊東大貴)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第7回「誰が公立図書館の「~委員」をやっているのか?次におすすめの若手は?」(佐藤翔)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-10-02(Tue): 松戸市での中間報告会と武蔵野市での図書館基本計画策定委員会

朝から松戸市へ。本年度進めている「あり方」検討の中間報告を行いました。とはいえ、道はまだ半ばなので、これからさらに気を引き締めていきます。

その後、武蔵野市へ。夕刻より、

・武蔵野市図書館基本計画策定委員会
http://www.library.musashino.tokyo.jp/contents?4&pid=80#kihon

に委員として出席し、実に2時間半の熱い討議に参加しました。しかし、武蔵野市は公募の市民委員の方々の熱意がすばらしく、感動します。

★ アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG) ★

-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう

http://arg-corp.jp/

1281695255_o

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

[巻頭言]「沃野を切り開く新たなライブラリーマガジンを目指して」(岡本真)

[特集]「マンガという体験、図書館という環境」(責任編集:李明喜)
-図書館における「マンガ環境」のデザイン、その現場へ
-図書館、マンガ図書館、マンガミュージアムにおけるマンガの状況
-マンガという体験、図書館という環境-1「実践の現場から」
・「公共図書館とマンガ―ありふれた図書館資料として収集・提供するために」(新出)・「マンガ大放談:いま、公共図書館に置きたいマンガ」
-マンガという体験、図書館という環境-2「研究の最前線から」
・「マンガの環境としての図書館-ミュージアムとの比較を通して」(村田麻里子)
・「〈マンガ環境〉を考える-「マンガミュージアム」の困難と可能性」(伊藤遊)
・「日本マンガの多様な読まれ方-「世界マンガ」としての辰巳ヨシヒロ作品」(椎名ゆかり)
・「マンガを読むとはいかなる体験か-マンガと近代の時間について」(三輪健太朗)

[司書名鑑]伊藤遊(京都精華大学国際マンガ研究センター/京都国際マンガミュージアム研究員)

[連載]
・島ではじめる未来の図書館~西ノ島・新図書館建設プロジェクト~第6回「運命の開館日」(田中輝美)
・猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第10回「八戸市が直営する書店「八戸ブックセンター」はなぜ図書館ではなかったのか?」(猪谷千香)
・伊藤大貴の視点・論点 第2回「プロセスの見直しひとつで公共事業はクリエイティブにいま問われる「公平性」と市民にとっての豊かさ」(伊東大貴)
・かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編 第7回「誰が公立図書館の「~委員」をやっているのか?次におすすめの若手は?」(佐藤翔)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-08-02(Thu): 武蔵野市図書館基本計画策定委員会に出席した後、仙台へ

日中はあれこれと作業を進め、夕刻に武蔵野市へ。

・武蔵野市図書館基本計画策定委員会
https://www.library.musashino.tokyo.jp/contents?1&pid=80#kihon

に出席しました。この委員会、議論がしっかりと行われています。そして、非常に感心するのですが、委員会に丸投げにするのではなく武蔵野市や指定管理者団体でも事前事後の議論・検討が入念に行われています。あるべき行政の姿を感じます。

明日、紫波町に行くので、その後に移動し仙台で一泊。

・武蔵野市の図書館基本計画策定委員会の委員を弊社代表・岡本真が拝命
http://arg-corp.jp/2018/05/30/musashino/

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

LRG

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

・[特集]「図書館100連発 第5弾!」(ふじたまさえ)

・[連載]猪谷千香の図書館エスノグラフィー 第9回「気仙沼図書館 震災前の歴史を大切にした、みんなの居場所」

・[連載]伊藤大貴の視点・論点 第1回「テクノロジーが推進する地方分権、鍵は教育環境」

・[司書名鑑]有山裕美子(工学院大学附属中学校・高等学校 国語科教諭・司書教諭)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「図書館の中で、人は書架のどこをよく見るのか?」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-『人』という資源」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-05-24(Thu): 武蔵野市の図書館基本計画策定委員会第3回に出席

・武蔵野市図書館基本計画策定委員会
https://www.library.musashino.tokyo.jp/contents?4&pid=80#kihon

の3回目の会合でした。この種の委員会にはこれまでもそこそこの数、参加してきていますが、今回新しいのは単なる委員会審議のような進み方ではなく、委員側が提案したワークショップ形式で進行となっていることです。

今回はそのワークショップ形式での進行の初回でした。期待通り、限られた時間で各委員の意見が整理して提出されました。たかが手法、されど手法です。この点でもご注目いただきたい委員会です。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

1281695255_p

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

[特集]「図書館とコミュニティ」
 ・はじめに「これからの図書館を、未来から構想するために」(平賀研也)
 ・特別収録 長野県図書館大会第一分科会「公共図書館の可能性~図書館を通した公共圏・コミュニティづくり~」(鈴木均×嶋田学×手塚美希×平賀研也)
 ・往復書簡「図書館の中の物語」(嶋田学)、「私たちの図書館とものがたり」(鈴木均)
 ・おわりに「図書館とコミュニティを再度問う」(鈴木均)

・[特別寄稿]「未来の図書館、はじめませんか?基礎実践編β」【後編】(岡本真)

・[司書名鑑]岡部晋典(博士(図書館情報学))

・[連載]音声データぶん取り合戦「主役が大きく交代したCESに見るIoT時代のこれから」(伊東大貴)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「条例Webアーカイブデータベースを使って「図書館」について調べてみよう」」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-「コレクションづくり」」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-04-26(Thu): 武蔵野市図書館基本計画策定委員会の第2回

まだウェブ情報が更新されていないのですが、昨年度末に

・武蔵野市図書館基本計画策定委員会
https://www.library.musashino.tokyo.jp/contents?4&pid=80#kihon

の委員を拝命しまして、本日は2回目の委員会でした。武蔵野市は20代の中後半を過ごしたまちであり、今回の委嘱はたいへん光栄に思っています。委員会の実施回数も多く、武蔵野市の本気を感じる場でもあります。ただ受託の仕事を請け負うだけでなく、こういった委員仕事もできるのが弊社の良さだとも思っているので、議論への貢献に努めます。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

1281695255_p

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!

[特集]「図書館とコミュニティ」
 ・はじめに「これからの図書館を、未来から構想するために」(平賀研也)
 ・特別収録 長野県図書館大会第一分科会「公共図書館の可能性~図書館を通した公共圏・コミュニティづくり~」(鈴木均×嶋田学×手塚美希×平賀研也)
 ・往復書簡「図書館の中の物語」(嶋田学)、「私たちの図書館とものがたり」(鈴木均)
 ・おわりに「図書館とコミュニティを再度問う」(鈴木均)

・[特別寄稿]「未来の図書館、はじめませんか?基礎実践編β」【後編】(岡本真)

・[司書名鑑]岡部晋典(博士(図書館情報学))

・[連載]音声データぶん取り合戦「主役が大きく交代したCESに見るIoT時代のこれから」(伊東大貴)

・[連載]「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編-「条例Webアーカイブデータベースを使って「図書館」について調べてみよう」」(佐藤翔)

・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト-「コレクションづくり」」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

2018-03-20(Tue): 武蔵野市図書館基本計画策定委員会に出席

本年度、来年度の2ヶ年度で武蔵野市の図書館基本計画策定委員会の委員を拝命しました。本日は第1回の委員会につき、大阪で一件会議をした後、都内へ。

武蔵野市は私も3年ほど住まったまちですので、このような機会をいただいたことは実に光栄です。新しい図書館の整備だけではなく、こういった仕事にも取り組んでいきます。
その意味では今年度は既存の図書館をさらに発展させていく取り組みに意識してあたってきました。

・福智町立図書館・資料館「ふくちのち」の最終報告書・提言書策定を支援
http://arg-corp.jp/2018/03/20/fukuchi/
・掛川市立図書館の未来を描く職員・市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2018/03/04/kakegawa/
・第1回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/07/08/hamamatsu/
・第2回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/07/28/hamamatsu-2/
・第3回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/09/06/hamamatsu-3/
・第4回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/10/05/hamamatsu-4/

ビジネスという観点で見ると、厳しい点もあるのですが、こういった取り組みも大事にしていきたいと思います。

★アカデミック・リソース・ガイド株式会社の新たなコーポレートサイト誕生★
-私たちが考える未来の図書館とは?“OUR LIFE LIBRARY“を体感しよう
http://arg-corp.jp/

1281695255_p

★-図書館の未来がわかる、新しいライブラリーマガジン!
・[特集]「メディアとしての図書館」(野原海明)

・[特別寄稿]「未来の図書館、はじめませんか?基礎実践編β」【前編】(岡本真)

・[司書名鑑]手塚美希(岩手県 紫波町図書館 主任司書)

・[連載]「政策提案型議員から見た図書館」(伊東大貴)
     「かたつむりは電子図書館の夢をみるか LRG編
                 -インスタ映えする図書館を求めて」(佐藤翔)
・[連載]「島ではじめる未来の図書館-西ノ島・新図書館建設プロジェクト
             -前例なきコミュニティ図書館のデザイン」(田中輝美)

-販売ページ: https://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/
-公式Facebook: https://www.facebook.com/LRGjp

コンテンツ配信