データアーカイブ

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター、社会調査メタデータ管理ソフトEasy DDI Organizer(EDO)を公開(2014-11-28)

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センターが社会調査メタデータ管理ソフトEasy DDI Organizer(EDO)を公開した(2014-11-28)。

・社会調査メタデータ管理ソフトEasy DDI Organizer(EDO)
http://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp/international/ddi/edo/
・「社会調査メタデータの編集・管理ソフト、Easy DDI Organizer(EDO)を公開しました。」(東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター、2014-11-28)
http://issnews.iss.u-tokyo.ac.jp/2014/11/easy-ddi-organizerver1543.html
・東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター
http://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp/
・東京大学社会科学研究所
http://jww.iss.u-tokyo.ac.jp/

2007-05-18(Fri): 個表データの二次利用を可能にする統計法の改正

統計法の改正が国会で可決された。

・「改正統計法が成立」(日本経済新聞、2007-05-16)

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070516AT3S1600216052007.html

・「改正統計法が成立 偽の調査などに罰則」(産経新聞、2007-05-16)

http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070516/skk070516002.htm

記事ではほとんど扱われていないが、この改正によって学術研究のための個表データの二次利用が可能になるようだ。改正に意義については大竹文雄さんが以前ご自分のブログに以下の記事を書いている。

・「統計法改正へ」(大竹文雄のブログ、2006-07-23)

コンテンツ配信